ゼインアーツ 小杉敬のwikiプロフ・経歴は?スノーピークの商品開発で辣腕!

暮らし・グルメ
ゼインアーツ 小杉敬

アウトドアに精通し、キャンプ用品をデザインするキャンプクリエイターとしてゼインアーツの小杉敬さんが注目されている。

自ら手掛ける商品が次々とグッドデザイン賞を受賞し、ゼインアーツを創業してからも妥協しない姿勢から予約後即完売のアウトドアギアを生みだし続けている。

かつてスノーピークの商品開発で辣腕をふるい、その後自ら創業したゼインアーツの小杉敬氏のwikiプロフと経歴をまとめた。

ゼインアーツ 小杉敬のwikiプロフ・経歴は?

小杉敬(こすぎ けい)

出身地:新潟県

生年月日:1972年(50歳)

小さい頃からキャンプと登山に親しみ、高校卒業後デザイン専門学校にすすみ、

1993年、新潟県のアウトドアメーカー「スノーピーク」に就職

製品開発とブランディングを専門とする。

 

スノーピークの商品開発で辣腕!

小杉敬氏はアウトドアメーカーのスノーピークに所属し、製品開発とブランディングを担当してきた。

業界歴27年と言われ、スノーピークの企画本部開発部開発課マネージャーとして、基幹商品となるキャンプ用品を創り出す仕事を担ってきた。

自ら手掛ける製品が相次いでグッドデザイン賞を受賞し、退職前は株式会社スノーピーク 取締役 執行役員 企画本部長という要職にもついていた。

退職したのは自分で創った製品に自分のブランドとロゴをつけ、「自分は諦めちゃいけない機能を追求して美しさを付加していく」という夢を実現するためだった。

まとめ

 

タイトルとURLをコピーしました