山中横浜市長がいじめられているのは本当か?ハマのドン 藤木幸夫会長の証言が驚愕!

政治・経済
山中横浜市長

「ハマのドン」こと藤木幸夫会長が1月4日横浜市内で行われた「令和4年 年始の会」で行ったあいさつで報告された内容がショッキングだ。

初当選した山中横浜市長が市議会で陰湿ないじめにあっているという内容で、藤木幸夫会長が明らかにした衝撃の事実を明らかにし、本当かどうか調べてみた。

山中横浜市長がいじめられているのは本当か?

“ハマのドン”こと藤木幸夫横浜港ハーバーリゾート協会会長(91)が4日、横浜市内で行われた「令和4年 年始の会」であいさつに立ち、昨年の市長選で初当選した山中竹春横浜市長(49)が陰湿ないじめに遭っていると訴えた。

菅義偉前首相らが推進した横浜・山下ふ頭へのIR誘致(カジノを含む統合型リゾート)に反対し、市長選では立憲民主党推薦の山中氏の支援に回った藤木氏は「菅に勝つ。執念の一念がエネルギーに変わるんですね。当選した瞬間、声を出して泣いたと思います」と振り返ったが、その後の横浜市議会については「分かりやすくいじめているならまだいいんだけど、自民党と公明党が実に陰険なやり方でいじめているんです。許せないですよ。主権在民ではないんです。主権官邸。菅が言うには『1日も早く辞めさせるんだ』と。じかに聞いたわけじゃないから責任持てませんけど、そう言っているらしい。そんな横浜じゃ困るんだよ」とぶちまけた。 来年は横浜市議選がある。「私が生きているかどうかは分からないけど、生きていれば自民党と公明党、全部落とします」と藤木氏。会場ではテレビ朝日のカメラクルーが藤木氏に密着した。カジノ阻止へ最高権力者に挑んだ藤木氏を追ったドキュメンタリー「ハマのドン“最後の闘い”-博打は許さない-」を2月5日放送する予定だという。

引用元:ヤフーニュース

藤木会長といえば、菅義偉官房長官、二階俊博自民党幹事長など中央政界の要人と親しく、林文子横浜市長の後援会長も務めるなど、「ハマのドン」と呼ばれる超実力者。

当初、「横浜IR」に好意的だったが、ギャンブル依存症の恐ろしさを知るに至って、真逆の反対派の筆頭に立ち、市長選でも考え方が一致した立憲民主党の山中氏をバックアップして当選させた。

藤木会長といえば、菅義偉官房長官、二階俊博自民党幹事長など中央政界の要人と親しく、ニュースに出回らない様々な情報が耳に入ってくるのは当然だ。

ハマのドン 藤木幸夫会長の証言が驚愕!

直に聞いたわけではないとしながらも、

菅が言うには『1日も早く辞めさせるんだ』

と聞いた情報は信憑性が高い。

山中市長が市議会でいじめにあっているのはほぼ確実と言っても良く、いじめの主体は自民党と公明党の議員、しかも、表向き分からない陰湿なやり方で山中市長をいじめているという。

昨年の10月19日の時点でも、山中横浜市長のいじめについては言及している。

「今いじめられてます、議会で。毎日連絡を取っています。データも毎日入ってきています」

続いて、「この間、二人きりで会いました。市庁舎へ初めて行った」と語ると、衝撃的な発言が飛び出した。

「はじめは二人きりで会長と話したいと。泣いて涙こぼして、ぼろぼろ泣いてね。声が出ないんだ。何か言いたいことがあるだろうし、聞きたいこともあるだろうし。胸にね、何かが詰まっちゃってね、ぼろぼろ泣いて。本当に私も涙が出ちゃう。しゃべれないんですよ

引用元:SAKISIRU

藤木会長の発言の様子は動画にも残っている。

市長の人気は4年間で2025年までもつのかどうか、号泣を目の当たりにみた藤木会長が山中市長の精神状態に一抹の不安をもっているのは間違いない。

山中横浜市長がいじめられているハマのドン藤木幸夫会長の証言(まとめ)

山中横浜市長がいじめられているという話が果たして本当かどうか調べてみた。

ハマのドンこと藤木幸夫会長の証言から、山中市長が表向き分からない方法で陰湿ないじめに遇っている実態が分かった。

タイトルとURLをコピーしました