ローソン100「つるるん!豆花」販売いつまで?カロリー・口コミ・評価は?

暮らし・グルメ
ローソン つるるん!豆花

ローソン100に台湾スイーツが新登場と話題になっています。

台湾では国民的スイーツとして普及している「豆花」をベースにしたスイーツで「つるるん!豆花」と言います。

「つるるん!豆花」の販売期間はいつからいつまでか、カロリーや味覚の特徴はどうかを「調査しました。

さらに、発売日から試食した口コミ・評価もとりあげてみました。

ローソン100「つるるん!豆花」販売期間はいつまで?

ローソン100が発売した「つるるん!豆花」は2021年5月12日から発売しています。

期間限定のため、販売終了日は具体的に明らかになっていませんが、在庫修了とともに販売期間終了となりそうです。

ローソン100「つるるん!豆花」カロリー・味覚の特徴

ローソン100「つるるん!豆花」味覚の特徴

「つるるん!豆花」は全国のローソン100の店舗で発売され、1個あたりの値段は171円(税込み)となります。

本場の台湾で親しまれている「豆花」は豆乳を固めて作ったプリンです。

豆花 hashtag on Twitter

「つるるん!豆花」は台湾の豆花をアレンジして、あっさりとした味付けの豆乳プリンに白玉を2個と鹿の子豆をトッピングした商品で、香ばしい焦がしきなこを混ぜ合わせたホイップクリームを絞り、ボリューミーに仕上げています。

ローソン100「つるるん!豆花」カロリー

台湾で食されている「豆花」の1人分(134.5g)のカロリーは77kcalで100gあたり57 kcalとあっています。糖質の量は7.37gです。

従って、台湾の豆花をアレンジして作る「つるるん!豆花」のカロリーも台湾の豆花1人分77kcalを大きく超えることはない、100kcal以下と考えられます。

ご飯1膳分(160g)のカロリーは269kcalであるため、台湾のスイーツは全般的にカロリー・糖質ともに控えめであると言えると思います。

ちなみに、スイーツとしてはもう少しカロリーが高い「台湾カステラ」でも1人分143kcal程度です。

ローソン100「つるるん!豆花」口コミ・評価

 

タイトルとURLをコピーしました