阿野真拓(東京ヴェルディ)のプロフィールは?17歳MFがブレイク!

スポーツ
阿野真拓

17歳の高校生ながら東京ヴェルディトップチームのMFに抜擢され、2021年のJリーグ開幕戦にスタメン出場した阿野真拓選手が東京Vの未来戦略を担う若手のホープとして期待を集めている。

阿野真拓選手のプロフィールをまとめ、この17歳のMFがこれからブレイクする根拠にふれてみた。

阿野真拓(東京ヴェルディ)のプロフィールは?

阿野真拓のwikiプロフィール

名前:阿野真拓(あの まひろ)

生年月日:2003年8月30日(年齢17歳)

出身地:栃木県

身長/体重:158㎝/55㎏

所属チーム:東京ヴェルディ

ポジション:MF(ミッドフィルダー)

阿野真拓の経歴

南河内SSS→ヴェルディS.S.小山ジュニアユース → 東京ヴェルディユース

2019年U-16日本代表に選抜された

2020年東京ヴェルディのトップチームに昇格

2020年8月12日、アビスパ福岡戦に途中出場し、Jリーグデビュー

阿野真拓(東京ヴェルディ)17歳のMFがこれからブレイク

阿野真拓の2021年スタート

阿野真拓選手は昨年2020年、プロ初年度だったがJ2で2試合のみの出場に留まった。

オフにはダッシュ系のトレーニングで体力を強化し、また判断の速さに磨きをかけることを心掛け、1試合を通じてスプリントできる体力・実力を養ってきた。

これが功を奏し、今年静岡市清水区でキャンプ中の東京Vが2月7日、J3藤枝と練習試合を行ったが、この試合ではMF阿野真拓(17)のゴールなどで東京Vが勝利した。

158㎝と小柄ながら東京Vのメッシと言われるように左利きのテクニシャンに育ってきている。

2月28日Jリーグ開幕はスタメンを勝ち取り、愛媛FC相手に3-0で勝利を収めたが、この日の阿野真拓選手のスタメン起用と試合2日前に2種登録の承認を受けたばかりの15歳、中学3年生の橋本陸斗をベンチメンバーに入れたことは永井監督のサプライズとして注目された。

阿野真拓の2021年ブレイクの予感

永井監督は阿野真拓選手の潜在能力を高く評価している。

2020年のシーズン、オフも含めてMFとしての判断のスピードをずっと磨いてきた。

守備力も向上したことを認めており、そこへ本来持っているセンスと攻撃力が出てくると間違いなく貴重な戦力になる、と永井監督は阿野真拓選手のブレイクを予感させる評価をしている。

阿野真拓(東京ヴェルディ)のプロフィール/17歳MFがブレイクする根拠(まとめ)

17歳の高校生ながら今年のJリーグ開幕戦でスタメンを勝ち取った東京ヴェルディ・阿野真拓選手がいまホットな視線を浴びている。

この将来を嘱望されている東京Vのメッシのプロフィールや経歴をまとめ、またこの17歳のMFが2021年ブレイクすると思われる根拠にふれてみた。

この記事の関連記事があります。よろしければこちらも見に来て下さい。

橋本陸斗(ハーフ中学生)がブレイク!wikiプロフ・国籍・生い立ちは?

タイトルとURLをコピーしました