ランクル・レクサスLX・プリウスが盗難最多!なぜ泥棒にこれほど人気?

ニュース

2020年~2021年にかけて盗難に遇う車の車種に同じ傾向がみられる。

2022年の統計で明らかになった盗難最多車種の実態を調査してみた。

また、これらの車種が泥棒になぜこれほど人気があるのかについても情報をキャッチした。

ランクル・レクサスLX・プリウスが盗難最多!

元々多かったトヨタの高級車ブランド・レクサスの大型SUV「LX」の盗難が相次いでおり、愛知県では特に車の保有台数の5台に1台が盗難に遇っているという結果が出たのが2021年だった。

この統計は2022年に入ってさらに詳細にまとめられ、2022年4月19日に配信されたニュースでは盗難のターゲットになっている最新の車種の情報が明らかにされた。

日本損害保険協会が毎年発表している「第23回自動車盗難事故実態調査結果」の最新版は2021年の情報で、盗難に遇った車種のワースト3は下記の通りという結果が出た。

  • ワースト1:トヨタ「ランドクルーザー」(331件(構成比13.6%))
  • ワースト2:トヨタ プリウス
  • ワースト3:トヨタ レクサス「LX」

ワースト1のランドクルーザーの数字は断トツで2位のプリウスに100代以上の差をつけている。

そのランクルのレクサス版が3位のレクサス「LX」である。

盗難目的についても、1位と3位のランクルには共通した理由が見られ、2位のプリウスが盗難のターゲットにされるのはまた異なった根拠がある。

盗難のターゲットとなる根拠について次章で述べる。

なぜ泥棒にこれほど人気?

ランクルとLXが泥棒に人気の理由

なぜ、ランクル・プリウス・LXが圧倒的に盗難の標的にされるのか理由を調べてみた。

ランクルとLXに関しては世界市場で人気が高いため、窃盗団の転売目的である。

世界市場の中でも特に人気の高いのはランクルの需要が高い中東で、4~5年落ちの中古車であっても新車を超えるほどの高値で売れるからだ。

日本車だから日本で最も盗難に遇いやすく、盗んだ後で海外に転売する過程で最も「利益率」が高く窃盗団にとっては最も儲かる仕事になる。

また、ランクルとLXは人気モデルであることから修理用パーツとしても高く売れる。

このため、盗難車を分解して部品として扱えば、アフターサービス市場で売れ筋として長く販売対象にできる。

また、部品に分解されてしまっていることで、厳しい輸出港湾警察の調査にも引っかからずに済むことにもなり、窃盗団の「セキュリティ対策」も立てやすい。

プリウスが泥棒に人気の理由

ランクル・LXと異なり、プリウスが盗難の標的になるのは「高価な三元触媒」目的があるからだ。

排気ガスに含まれている有毒成分を、化学反応によって低減する装置である。

それも、現在主流になっている三元触媒では、プラチナ、パラジウム、ロジウムを使用して酸化・還元反応を起こすタイプの装置である。

プラチナ、パラジウム、ロジウムといった高価な貴金属を搭載して排気ガス中の有害成分を除去する三元触媒はそれだけで市場価値が高い。

ガソリン・エンジン車と比較し、触媒の劣化が少ない代表車種がプリウスであるため盗難のターゲットにされることになる。

盗難に遇いやすいセキュリティ上の盲点

特にランクル・レクサスLXが盗難に遇うときは、いとも簡単に車載システムに直接アクセスされている。

トヨタの高級車ブランド・レクサスの大型SUV「LX」の盗難が相次いでいる。愛知県内では保有台数のおよそ5台に1台が被害に遭っている計算だ。
防犯カメラのある繁華街の駐車場で盗まれた例もある。

東海地方最大の繁華街「錦三」地区のコイン駐車場で4月15日夜、止めてあったLXが盗まれた。交差点に面し、目の前にはコンビニエンスストア。
周囲は飲食店や風俗店が軒を連ね、夜でも人通りは絶えない。駐車場には複数の防犯カメラもあった。

同月4~5日には同市東区のマンションでも被害が発生。駐車場のシャッターは夜間は閉じているが、犯人はオートロックのある入居者用の
出入り口から侵入したとみられる。常駐する管理人は、警報音などを聞いておらず、被害に気付かなかったという。

引用元:5チャンネル

手口も巧妙化しているとはいえ、盗難に遇いやすい車種にはセキュリティ対策上の弱点があり、その情報が窃盗団の間で共有されている可能性が高い。

セキュリティ対策上の弱点を分析することで、盗難防止対策も見えてくるはずだ。

まとめ

最新の統計で盗難に遇いやすい車種のワースト3はランクル・プリウス・LXという結果が出ている。

その3つの車種が盗難に遇いやすい理由と根拠について調査しまとめてみた。

「ランクル・LXが盗難に遇う理由と手口は?最強の盗難防止対策を明かす!」

タイトルとURLをコピーしました