鈴木誠也 メジャーどこに行く?入札価格はここまで高騰!

広島カープ
鈴木誠也

広島カープの鈴木誠也の去就に関心が集まっている。

今シーズンオフ、ポスティングシステムを利用しメジャーリーグに移籍する可能性が高まっているからだ。

鈴木誠也本人は未だ去就を明らかにしていなくても、メジャーのどこに行くのかは大きな関心の的となっている。

実際に関心をもつメジャー球団が増えるにつれ、入札価格の相場も高騰してきており、現状についてまとめた。

鈴木誠也 メジャーどこに行く?

鈴木誠也の評価を高めた今年の大活躍

2012年ドラフト2位で広島カープに入団した鈴木誠也はレギュラーに定着した2016年からはチームの3連覇に貢献した。

2019年のWBSCプレミア12、今年の東京五輪では日本代表に選ばれ、4番打者としてチームの世界一に尽力し、知名度も世界的に広がっていった。

2021年の今年は不調なときもあったが、最終的には打撃のすべての部門でタイトル争いをする高水準の成績を残した。

打率.317で首位打者、出塁率.433で最高出塁率と今季、打撃2冠王を獲得した。

米メディア『バースツールスポーツ』はじめ米大手メディアも鈴木誠也の今年の活躍ぶりには注目しており、仮に今年メジャーに移籍してもすぐ活躍できると予想している。

鈴木誠也はメジャーのどこへ行く?

米大リーグ(MLB)の公式サイトが5日(日本時間6日)、鈴木誠也が今オフにポスティングシステムを利用してメジャーに挑戦する見通しだと伝えた。

同サイトによると、東京五輪日本代表で4番を務め、金メダル獲得に貢献し、打撃2冠を獲得した鈴木誠也をFA市場におけるトップ外野手と評価しており、獲得に名乗りをあげるチームを次のように予想した。

獲得に名乗りを上げる可能性のある球団には、主力選手のマイケル・コンフォート外野手(28)がFAとなるメッツや、過去にダルビッシュら日本人選手を獲得し、日本でのスカウティング力に定評のあるレンジャーズを挙げ、「スズキのパワーはテキサス(レンジャーズ)のラインアップで歓迎されるだろう」とコメントした。

引用元:ヤフーニュース

それだけでなく、松井秀喜の在籍したヤンキース、イチローの在籍したマリナーズなどの日本人メジャーのお馴染み球団も関心をもっているだろう。

さらに、シカゴ・カブスの専門メディア『Cubs Insider』でも過去に移籍した日本人メジャーよりも年齢が若いのが魅力と大きな関心を伝えている。シカゴ・カブスの専門メディア『Cubs Insider』だ。日夜、名門の移籍情報を発信する同メディアは

d鈴木誠也の入札価格はここまで高騰!

鈴木誠也がトップクラス外野手として関心を持たれる根拠

米メディア『バースツールスポーツ』は、鈴木誠也が外野手として高く評価できるポイントとして、バッターとしての忍耐力と選球眼を挙げている。

パワーとスピードの証である打撃成績の数字に表れた部分だけでなく、忍耐力と選球眼を評価し、レベルやリーグに関係なく通用するだろうとしている。

この点で、野手は活躍できないと言われた日本人メジャーの中でも、期待を裏切る結果となった最近の筒香や秋山とは一線を画して考え評価しているに違いない。

鈴木誠也の入札価格はここまで高騰!

シカゴ・カブスの専門メディア『Cubs Insider』は日夜、名門の移籍情報を発信しており、シュアな打撃と年齢の若さから鈴木誠也のFA市場での入札価格についても言及している。

「予想される最大の入札額は7500万ドル(約86億円)。一見すると高いように思えるが、これは鈴木が期待通りの活躍をすれば、違和感のない額面となるだろう。実現するかどうか、球団の動きは明確になっていないが、このオフシーズンにカブスはかなり積極的に動くのは間違いない」  今夏のトレード市場でカブスはクリス・ブライアントやハビア・バエズといった主力を一気に放出。チーム再建へと大きく舵を切っただけに、軸になり得る鈴木は是が非でも釣り上げたい人材だろう。  一方でノンコンテンダー(プレーオフ進出を狙える戦力が揃っていないチームを指す)ではない常勝軍団も色気を見せている。ニューヨーク・ヤンキースの専門メディア『Pinstrip Ealley』は、「鈴木誠也は外野手の移籍市場に名を連ね、複数球団の関心を引いている」と速報。そのなかで、贔屓球団の動きを次のようにレポートした。 「今季の外野手における移籍市場は、価値のある選択肢があまり多くはなかった。しかし、鈴木がポスティングされるというニュースが報じられると、状況は一変した。NPBで5度のオールスターに出場したスラッガーは、今シーズンの広島カープでOPS 1.079と38本塁打を記録した。ヤンキースは現時点で外野手獲得競争に乗り出していないが、鈴木が法外ではなく、資金の範囲内で獲得できるのであれば、興味を示す可能性は高い」

引用元:ヤフーニュース

入札価格の高騰ぶりはここまでの水準が予想されており、金満球団とされるチームが出せる水準としてもこのあたりが上限となる可能性が高い。

鈴木誠也はメジャーのどこへ行くか?/高騰する入札価格(まとめ)

2021年のレギュラーシーズンで打撃2冠の高水準の成績を残し、東京五輪でも日本の4番で金メダル獲得に貢献した鈴木誠也がFA市場で注目される日本人外野手となっている。

鈴木誠也の獲得に動き出すと予想される球団を予想し、メジャーのどこへ行くかをまとめた。

さらに高騰する入札価格の水準についてもまとめた。

鈴木誠也は大リーグで通用する?ポスティング待つメジャー球団の評価は高い!

 

鈴木誠也の米代理人 ワッサーマンとはどんな事務所?日本人メジャーの顔ぶれが凄い!

https://foresthiro.com/seiya-suzuki-agent-usa/ ‎

タイトルとURLをコピーしました