タサン志麻画像とプロフィールや年収は?夫の職業と子供も調査!

テレビ

タサン志麻さんは料理専門で家事代行サービスを行う家政婦だが、レストランのシェフ経験もあって料理の腕も抜群、予約のとれない伝説の家政婦として有名だ。

ここではタサン志麻さんの顔画像やプロフィール、気になる年収や夫の職業、子供さんについても調べてみた。

志麻さんが料理の腕をふるう動画もいくつか見てみたい。

タサン志麻さん画像とプロフィールや年収は?

タサン志麻さんの画像とプロフィール

家政婦でも料理専門なので圧倒的に料理番組とか料理がテーマのバラエティ番組でおみかけすることが多いが、テレビ出演としてはNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」でローストビーフのレシピを紹介し、家庭のキッチンでできるノウハウの普及につとめている。

タサン志麻と言う名前はニックネームで実は本名不明になっている。

タサン志麻さんについてはテレビ出演でも紹介されているが、すごいのはそのとき自宅にある残り食材で、1週間分の15品目くらいの料理を即興でつくってしまうこと。

この特技だけは、誰でも容易に真似しがたいと思われる。

志麻さんは大阪あべのの辻調理師専門学校、同グル-プのフランス校を卒業している。

その後、フランスの3つ星レストランで修業した後、東京のフランス料理の有名店で15年勤務した経験がある。

2015年フリーランスの家政婦として独立する。

本業は家事代行マッチングサービス「タカスジ」に所属する家政婦だが、定期契約顧客数№1となって予約がとれない「伝説の家政婦」となる。

本業が家政婦だが、テレビ出演でも料理教室でも志麻さんと料理は切っても切れない関係にある。

画像も料理をしている姿が多く、家政婦として料理をしている姿が代表的だ。

生年月日     不明

年齢       40歳

出身       山口県長門市

住まい      東京都葛飾区四つ木(最寄駅)

言語       日本語・フランス語

テレビには、2018年に「沸騰ワード」(日テレ)や「プロフェッショナル仕事の流儀」(NHK)などに「伝説の家政婦」として登場してから人気急上昇し知名度も上がっている。

その家庭の冷蔵庫にあるもので何通りものレシピを即興でつくるという大変な特技をお持ちだ。

タサン志麻さんはフランスで家庭料理に目覚めた

タサン志麻さんはフランス滞在経験も豊富で、このことはタサン志麻さんの料理のスタイルにも大きな影響を与えています。

フランスの三ツ星レストランで修業したときはシェフの右腕として華やかな調理場、華やかでデラックスな料理を経験したが、心の中では本当に作りたい料理は他にあることに気づいていた。

華やかなレストランの料理を見ながら、いちばん感動したのは行きつけのレストランのまかない料理、下宿先で出してもらった料理、友達が集まったときに作ってくれた料理だったことを思いだしていた。

フランス人が普段食べている料理は決して贅沢なものではなくシンプルなのに豊かな味わいがあり、それが料理のプロになってからも志麻さんの貴重な原体験として生きているのだろう。

タサン志麻さんとテレビとの関わり

タサン志麻さんが2015年家政婦として稼働していきなり有名になったわけではなかった。

知名度がアップする過程でやはりテレビ番組との関わり抜きに語れない。

2017年2月の「沸騰ワード10」(日テレ)に初めて出演してから、「予約のとれない伝説の家政婦」といわれる志麻さんが存在することが広く知られるようになった。

また、2018年5月のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」出演によって、仕事ぶりの詳細がプロフィールとともに詳細に紹介された。

その後は一度出たテレビ番組の際出演はもちろん、新しい料理番組やバラエティ番組への出演もめざましく増えていった。

テレビ放送でも好評なのは、実際に家庭に出向き冷蔵庫にある食材だけで何通りも作って見せる料理のアイデアとスキルである。即興にも拘わらず、家族構成や好みを細かく聞いて対応するのは志麻さんならではで、大好評となりニーズも高い。

タサン志麻さんの料理動画

看板ともなっているオーブン要らずのローストビーフの作り方を動画で見てみる。

またテレビ番組【沸騰ワ-ド10】で披露した濃厚フォンダンショコラの作り方の動画もご覧いただきたい(電子レンジで簡単にできる志麻さん龍のチョコレ-トムース)

また、「一人暮らしを始める息子に覚えて欲しい調理法は?」という講演動画もある。
あくまで、お手軽にできるものを追究しお伝えしていくプロでもある。

また、タサン志麻さんの人気レシピ16選というサイトが充実しているため、こちらもご覧いただくことをおすすめします。

伝説の家政婦 タサン志麻さんの人気レシピ16品。作り置きも紹介。
伝説の家政婦 タサン志麻(しま)さんの人気レシピを16品ご紹介します。志麻さんは、元々はフレンチの料理人。現在は、家事代行サービスの【タスカジ】に所属する、予約殺到のスーパー家政婦です。テレビにもたびたび出演していて、日本テレビ「沸騰ワード10」やNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」などの番組で、卓越した料理の腕前を...

作り置きはせず、あるもので料理するため見ていて簡単ですが、それでいて味は抜群だそうです。

タサン志麻さんの年収は?

本業でやっている家政婦としての年収がベースになるが、タスカジの情報によると、最高時給で\2,100だそうで、もちろんタサン志麻さんはこれを上回るスペシャルのお値段になるはずだ。

タスカジでは「つくりおきマイスター養成講座」があって、いまや志麻さんは講師を務めておられ家政婦だけの登録ではない。

それでも、家政婦をベースとする限り、年収数百万円が上限となる。

タサン志麻は、これに加えてテレビ出演、料理講座(セミナー)、書籍の売り上げに応じた印税などがあって、これらは不定期とはいえ、本業を上回り、おそらく数千万円はいくはず!

タサン志麻さんの夫の職業と子供について

タサン志麻さんの夫とその職業について

タサン志麻さんの旦那さんもイケメンで通っている人でロマンさんというフランス人。

ロマンさんの年齢はタサン志麻さんより15歳年下だそうで、フランスで知り合ったかと思ったら出会いは日本の焼き鳥屋だという。

出会いとは別に、タサン志麻さんが勤めた三ツ星レストランでスタッフだった人で、料理人の資質をもった人ということも言われている。

また、現在の職業がはっきり公表されておらず分からないことから、タサン志麻さんの「ヒモ」だといううわさもあるが、単なるうわさで、料理に関しては高いレベルでタサン志麻さんと情報共有できるレベルの人、料理人もできる人と言える。

フランス人のカルチャーとして「楽しみながら食事する」は大切で、そのための手段として言葉によるコミュニケーションが重要な役割を果たす。

フランス人は、とにかく長い時間をかけて他愛もないおしゃべりをしながら食事する習慣があり、そのときに相性の良い料理は家庭料理なのである。

家庭でも夫が言葉によるコミュニケーションを重視するために、志麻さんが不機嫌で黙り込みがちのときに気づかせてくれるという。

2人は2年間の交際期間を経て結婚し、現在お子さんは2人。

フランス人と日本人のハーフという希少価値のあるお子さんだ。

旦那さんの職業については気になるのでネット検索しても、情報筋をあたっても公開されていなくてずっと不明のままなので、無職すなわちタサン志麻さんのヒモという噂も出る始末!

しかし、タサン志麻さんとの関係から考えるとレストランのシェフぐらいは務まる、料理に関係した職業ということが考えられる。

なお、タサン志麻さんのお話では、旦那さんのお母さんは元料理人で4人の子供を育て挙げたパリジェンヌなのですが、お母さんの作る料理が素晴らしく美味しいと驚嘆している。

義理のお母さんとの出会いも料理に関連した素敵な出会いになっているところが、なんとも志麻さんらしい。

タサン志麻さんの子供について

タサン志麻さんもテレビの露出の機会が増え、有名人になってきているが、それでも芸能人ではなくあくまでも一般人である。

本名はじめ、夫や子供のことは公開されておらず、本人からも情報発信されることが少ない。

これまでの情報では、お子さんは2人いることが分かっている。

第一子は息子さんのようだが、名前は非公開となっている。

第二子については、少し公開された情報があって、2019年10月19日に誕生している。

帝王切開で出産がたいへんだったことが、タサン志麻さん本人のブログからわかる。

忙しい本業とともに、子育てはどのようなノウハウで行っているのか、ぜひうかがってみたいと思っている人は多いと思う。

タサン志麻さんについてのTwitter投稿から

タサン志麻さんの画像、プロフィール、年収、夫とその職業についてのまとめ

予約のとれない伝説の家政婦タサン志麻さんの画像やプロフィールを調べ、いくつかの動画もとりあげ、気になる年収にも触れてみた。

タサン志麻さんの夫はフランス人で気になる職業と子供さんについても調べてみた。

タサン志麻さんは一般人のため、子供の情報も非公開のものが多いが、わかる範囲で取り上げてみた。

また本ブログには別の記事があるので、よろしかったら見に来て下さい。

「伝説の家政婦志麻さんとは?沸騰ワードでも披露の人気のノウハウ!」

タサン志麻 フランス料理の経歴がすごい!旦那と義母からの遺産とは?

 http://foresthiro.com/shima-tassin-cuisine-philosophy

 

タイトルとURLをコピーしました