大谷翔平 車の免許はAT限定?最新の愛車は何?

スポーツ
エンゼルス大谷翔平

大谷翔平選手の取得した免許はAT限定なのかどうか、また、最新の愛車は何かをまとめました。

大谷翔平 車の免許はAT限定?

大谷選手は2020年のシーズンを終えた後に、米国での自動車免許を取得したといわれています。

2019年9月にけがの手術やリハビリの合間を縫って免許を取得したとも言われています。

どちらであっても、過去にはモデルXを自ら運転してキャンプインや球場入りしている姿が報じられています。

分かりましたら更新していきます。

大谷翔平 最新の愛車は何?

2021年7月9日時点では大谷翔平選手の最初の愛車がテスラ「モデルX」という報道が出ています。

このことはテスラのTwitter上で明らかになりテスラの創設者であるイーロン・マスク氏もTwitter上で反応しています。

モデルXは、2015年から発売されているSUVタイプの電気自動車(EV)です。

高年俸の大谷翔平選手は倹約家として知られ、堅実で賢明な選択だったと言われたものです。

2022年4月7日、いよいよメジャーリーグが開幕しました。

今年の愛車については全く別の報道がされています。

1000万超えのSUVが愛車ということになっており、詳細は下記の通りです。

愛車とみられるのは2015年から発売されているSUVタイプの電気自動車(EV)となり1000万円以上となります。  バリエーションは、デュアルモーターAWDの「モデルX」とトライモーターAWDの「モデルX Plaid」が設定されています。

テスラは公式サイトにてモデルXについて「電気自動車としてゼロから設計しました。バッテリー、モーター、エクステリアのエアロダイナミクスなど、それぞれのコンポーネントが互いに最適化され、これまで生産された自動車のなかでも最高レベルの効率性に達し、信じられないほどパワフルな車となりました」と説明しています。

引用元:Yahooニュース

テスラの取締役だけでなく、大谷翔平選手の愛車の選択を「Good Choise」と評価する声が出ています。

大谷翔平 車の免許はAT限定?最新の愛車は何か?(まとめ)

大谷翔平選手の取得した免許がAT限定免許かどうかの情報を調べましたが、確定情報が分かり次第更新します。

大谷翔平選手の愛車はかつてのテスラ「モデルX」からSUVタイプの電気自動車(EV)に変わっています。

タイトルとURLをコピーしました