清水あいりの月収 本当はいくら? 現役グラドルの撮影会収入のすごい格差!

エンタメ
清水あいり

現役グラドルの清水あいりさんが11月25日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDX』に出演して収入源と月収について語ります。

現役グラドルの仲間として奈月セナさん、葉月あやさんとともに出演します。

ここでは、清水あいりさんの気になる月収は本当はいくらかをリサーチしました。

また、現役グラドルの主な収入源である撮影会収入にはすごい格差があることも分かりました。

清水あいりの月収 本当はいくら?

清水あいりさんは、時折TVのバラエティ番組に出演してお財布事情を公開してくれますが、今回の『ダウンタウンDX』でどんな話が出てくるか、楽しみです。

他の2人と共に、月収は100万円を超えていると言っていますが、本当はいくらなのでしょうか。

清水あいりさんはゲ根来グラドルですが、YouTuberとしての収入もあって、「清水あいりのおイタがすぎまんねんTV」というチャンネルを中心に稼いでいます。

YouTuberのランキングサイトでは、チャンネル登録者数6万3100人で、年収は44万円と出ています。

44万円を月割りすると月収は4~5万円というレベルです。

これに、現役グラドルとしての収入が加わりますが、全体的な月収が100万を超えているということは、やはり本業の現役グラドルの収入が主要な収入源なのでしょう。

現役グラドルのギャラとしては雑誌1ページにつき3000円程度が標準ですが、人によりものすごい格差があります。

さらにDVDの出演料や撮影会、インターネット販売に出て整形をたてています。

清水あいりさんはこれまでも言っていますが、「撮影会」の収入は中心的な位置を占めるようです。

他に、テレビ番組に出演したら出演料(ギャラ)が入りますが、こちらは不定期収入で計算できません。

相対的には、清水あいりさん自ら公開している通り、現役グラドルとしての「撮影会収入」を中心に月収100万円は楽に超えるレベルと想定するのが妥当です。

現役グラドルの撮影会収入のすごい格差!

数千万円を手にするグラビアアイドルはごく一握り。ほとんどのグラビアアイドルは、グラビアアイドルとしての収入は月に数万円で、ほかにアルバイトをしたりして生計を立てています。

ただ、撮影会モデルの仕事は人気商売のため、予約でいっぱいにならなければ稼ぐことはハードです。

ほんの一握りが数千万のレベルを手にしている一方で、大多数は撮影会中心の本業では数千円しか稼げずに、他のアルバイトで整形を立てているのが現実です。

まだ人気が出る前なら、本業の稼ぎは普通のバイトの半額くらいにしかならないこともあります。

超人気モデルは週末2日×月4回のペースで毎回1万数千円~数万円のギャラを手するので月収にするとかなりの額になります。

しかし、不人気モデルは月1回しか仕事がなく、月収1万円すら稼げない世界というのが現実です。

その中で、撮影会中心に月収100万円レベルまで来た清水あいりさんは現役グラドルの中でもかなり高水準の方です。

このレベルになると、テレビのバラエティの出演依頼や写真集の出版のオファーなどで入ってくるニュウニュウも桁違いになるため、これからの収入は幾何級数的に増えていくことでしょう。

清水あいりの月収・現役グラドルの撮影会収入の格差(まとめ)

現役グラドルの清水あいりさんの本当の月収が気になり、リサーチしてみました。

また、現役グラドルの主要収入源とされる撮影会収入にも個人によって格差がすごい現実にもふれました。

タイトルとURLをコピーしました