中村奨成 現在の成績・評価・年俸まとめ!ポスト誠也でレギュラーの条件とは?

広島カープ
中村奨成

広島カープの主砲鈴木誠也がポスティングシステムを利用してメジャーリーグへ移籍することを球団が容認したことで、来季「4番の穴」という問題が顕著になった。

鳴り物入りで入団した中村奨成も5年目を迎え、来シーズン期待される要員となれるか注目に値する。

中村奨成の現在の成績・評価・年俸をまとめ、現状を分析すると楽観できる状況ではないことを明らかにする。

しかし、ポスト誠也で期待されるのは外野を守れて4番を打てるスラッガーであり、中村奨成がレギュラーを取れるための必要条件についてまとめた。

中村奨成 現在の成績・評価・年俸まとめ!

中村奨成のwikiプロフィール

氏名:中村奨成 (なかむら しょうせい)

出身地:広島県廿日市市

生年月日:1999年6月6日(22歳)

身長・体重:181㎝ 76㎏

投球・打席:右投右打

ポジション:捕手、左翼手

出身校:広陵高等学校(広島市)

プロ入り:2017年ドラフト1位でカープ入団

広陵高校への在学中に対外試合で通算45本塁打を記録したスラッガーで、鳴り物入りでカープに入団した。

中村奨成 現在の成績・評価・年俸まとめ

2020年まではほとんど2軍生活だった中村奨成 だが、2021年の今季は1軍帯同が多く、自己最多の39試合に出場した。

きねんすべきプロ初安打、初本塁打も記録し、今シーズンは打率・283、2本塁打、5打点を記録し、大器の片りんを見せたと言える。

しかし、1軍での起用は長続きせず、試合に出た翌日はすぐベンチという使い方が多く、カープファン中心に広島は中村奨成 を何故使わないのか?という投稿がSNSでも度々見られた。

首脳陣の信頼を勝ち取り、他の選手よりも中村奨成 をスタメンで使ってみたいと思わせるためには、いまひとつ強烈にアピールするものが必要ということだろう。

年俸は4年目の今季、初の増額を勝ち取り、200万円アップの900万円となったことは、今季の働きを初めて球団が評価したことの表れである。

ポスト誠也で中村奨成がレギュラーを取る条件とは?

ポスト誠也の4番候補に中村奨成も名乗り?

松山竜平や長野久義、西川龍馬、林晃汰の4人は過去3年間に鈴木誠也以外で4番を打った経験がある。

松山竜平と長野久義は経験と実績はあっても、年齢的に高齢で今季の成績からみても継続的に4番打者としてレギュラーをつとめることは考えにくい。

西川龍馬も天才的な巧打者であることは分かるが、4番を打つスラッガータイプではない

そうなると高卒3年目だが今季スタメン起用が多く、本塁打数も10本に到達している林晃汰が4番の最有力候補と考えられる。

さらに、ポスト誠也の4番不在に不安をもつ球団は今年のドラフトで中村と末包というスラッガータイプの社会人外野手を2人も獲得している。

キャンプからオープン戦の段階で即戦力の見通しがたてば、彼らも新戦力として抜擢されるチャンスは大いにある。

中村奨成が4番に抜擢されるためには、そうした選手と競争して勝たなければならない。

いきなり4番は難しくても、1軍でのスタメンで出る機会を増やし、継続して使ってみたいと思わせる結果を残すことが求められる。

中村奨成がポスト誠也でレギュラーを取る条件

「3割30本30盗塁」という高い目標を達成したいと考えて中村奨成はプロの世界に入ってきた。

今シーズン、打率.283、HRも2本放つなど打撃面での成長を見せたが、出場はほとんど外野手としてのものだった。

来シーズン、中村奨成がより多く出場機会をうかがうならばやはり、会澤、坂倉、石原、磯村がひしめく捕手では難しい。

外野手として林晃汰や正随優弥、中村健人<トヨタ自動車>と末包(すえかね)昇大<大阪ガス>といったライバルに打ち勝たなければならない。

新外国人との競争もある。

もう一人外野手の候補として面白いのが、17年のドラ1、中村奨成だ。林や正随と比べると、二軍でなかなか結果の出ないシーズンが続いたが、今季は外野に挑戦して、一軍でプロ初ホームランも放った。夏の甲子園でホームランを打ちまくったヒーローが、ようやく大器の片鱗を見せ始めている。

引用元:ヤフーニュース

現時点では、ポスト誠也の穴を埋める候補の1番手には上がってこないが、今秋はみやざきフェニックス・リーグに参加。15試合中11試合に外野で出場し、打率.271をマークした。

ここで見えた課題に取り組み、自主トレから2022年のキャンプ・オープン戦にかけてどれだけ注目される存在になれるかがかぎとなる。

本命ではなくても、ダークホースとして面白い存在と認知されているので、「3割30本30盗塁」という入団時からの目標を忘れることなく、独自性を発揮して注目を集めてほしい。

中村奨成 現在の成績・評価・年俸/ポスト誠也でレギュラーの条件 (まとめ)

チームの看板となる鈴木誠也の穴を埋める4番候補が来季の広島カープの最大の課題となっている。

レベルアップが期待される中村奨成の現在の成績・評価・年俸をまとめた。

また、中村奨成がポスト誠也をめぐる闘いを制し、レギュラーを掴むための必要な条件を考えてみた。

タイトルとURLをコピーしました