おいでやすこが の由来・経歴は?新ネタが面白い!英語ネタも秀逸!

エンタメ
おいでやすこが

2021年も注目のお笑い芸人がブレイクしつつあります。

吉本興業所属のピン芸人のユニットとしては初めてM₋1グランプリで決勝まで進んで脚光を浴びています。

注目芸人の集まりである「有吉の壁」にも5月12日出演し、「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」という趣旨で新キャラ・新ネタを披露します。

「おいでやすこ」のグループ名の由来と経歴を調べてみました。

面白い新ネタや英語ネタも楽しめる動画を用意しました。

「おいでやすこが 」の由来・経歴

「おいでやすこが」の由来

「おいでやすこが」は吉本興業のピン芸人2人のグループですが、「おいでやす小田」さんと「こがけん」さんを足して「おいでやすこが」というグループ名ができました。

こがけん(おいでやすこが) (@kogakogaken) | Twitter

おいでやす小田(おいでやすおだ)さんは1978年7月25日生まれ(42歳)

京都府京都市出身。身長173cm。体重56kg。血液型A型。本名:小田 芳裕(おだ よしひろ)ツッコミ担当。立ち位置は向かって右。

おいでやすこが - Twitter Search

こがけんさんは1979年2月14日生まれ(42歳)

福岡県久留米市出身。身長178cm。体重60kg。血液型A型。本名:古賀 憲太郎(こが けんたろう)ボケ担当。立ち位置は向かって左。

「おいでやすこが」の経歴

コンビとしての活動は2020年から

ピン芸人同士のユニットとしては大会史上初めてM-1グランプリ決勝に進出

その後も正式なコンビ結成を勧められたが、ピン芸人同士のユニットとしてやっていきたいという意向を優先させています。

「おいでやすこが」の新ネタが面白い!英語ネタも秀逸!

「おいでやすこが」の新ネタが面白い!

おいでやすこが披露した新ネタです。おなじみの歌ネタで盛り上げ、映画『ミナリ』大ヒット&アカデミー賞受賞祈願イベントの動画です。

タキシード姿で新ネタを披露し話題になりました。

M-1グランプリ2020の決勝ネタです。

「おいでやすこが」の英語ネタも秀逸!

「おいでやすこ」のこがけんさんの英語が流暢です。

小学生の頃からテレビでは「日曜洋画劇場」などで洋画に親しみ、映画館でも洋画に親しんで育ったため、ネイティブ並みの発音が自然と身についたのでしょう。

また、こがけんさんは慶応大学商学部出身です。慶応大学は高い英語力がないと入れませんから芸人のなかでも飛びぬけて高学歴であることも、英語が流暢な理由となっているでしょう。

おいでやすこが の由来・経歴/新ネタ・英語ネタ動画(まとめ)

ピン芸人のユニットとして活躍している「おいでやすこが」のグループ名の由来、メンバーのプロフィール・経歴をまとめ、新ネタと英語ネタが面白く楽しめる動画も用意しました。

タイトルとURLをコピーしました