ロッテ 背番号1 次は誰? 清田が契約解除で候補者選びが難航!

スポーツ

ロッテが清田育宏選手と契約解除したことは、プロ野球ファンの大きな関心を呼んだ。

契約解除後の大きな関心事項の1つが、清田がつけていた背番号1を誰がつけるのかという問題である。

背番号1は本来ならば「栄光の背番号」扱いで、王貞治がいた巨人のように「永久欠番」に指定しているところもある。

しかし、不祥事から契約解除に至った清田の後に背番号1を与えられるのは失礼にあたるとの考え方もあり、候補者選びは難航しそうだ。

今後選ばれそうな候補者を予測し、ロッテ球団の対応も予測してみたい。

ロッテ 背番号1 次は誰?

無期限謹慎処分の解除直後に再び、清田選手の配信行為が発覚し、球団は契約解除の判断に至ったことはショッキングな出来事であった。

チームの中心であり、顔であった選手だけに反響が大きかった。入団して背番号1を与えられたことが即ち球団の期待の大きさを如実に物語っている。

過去にも愛甲猛氏や小坂誠などチームの主軸であり顔となった名選手が背番号1を担ってきた。

今後とも、チームの主軸を担う中心選手が担うという考え方もできるが、事態はそれほど簡単ではない。

ロッテ 背番号1 清田が契約解除で候補者選びが難航!

阪神時代に背番号1を担い、チームの顔になった鳥谷選手に担ってもらって背番号1を浄化してもらいたいという声もある。

その一方で、鳥谷選手に背番号1を担わせるのは失礼になるという見方もある。

ネットでも多様な意見があり、いくつかの見方を見てみたい。

鳥谷選手に担わせることについても賛否両論出てきそうで、実行したら収拾がつかない混乱を「招くだろう。

清田選手の後を受けて自主的に背番号1を担いたいと思う選手もまず出てくることは考えられない。

ロッテ球団としても、ベストの解決案が出てくるまで動かず(誰にも割り当てず)、事態を静観しそうであると予測できる。

ロッテの背番号1は次は誰?(まとめ)

清田選手の後を受けて次に背番号1を担うのは誰かは、現在非常にデリケートな問題であり、誰もが納得する解決案を見出さない限り、ロッテ球団も当面動かず、決まることは当面なさそうという可能性が高い。

タイトルとURLをコピーしました