韓国ビザ なぜ必要? なぜ大使館で並ぶのか・何日かかるのか実態を調査!

ニュース
韓国大使館 ビザ取得

韓国へ行くのにビザは不要だと思っていたが、なぜ必要になったのかを疑問に思ってネットで検索する人が増えた。

また、韓国へ観光ビザを取得しに行ったら大行列ができていて、なぜ並ぶのか、取得まで何日かかるのかを疑問に思う人も増えている。

そうした疑問点に応える記事をまとめてみた。

韓国ビザ なぜ必要?

韓国ビザはなぜいま必要?

たとえ観光目的の短期間の滞在であっても、韓国へ行くにはビザの取得が義務化されている。

しかし、2020年2月までは日本人が韓国へ行くのには査証免除協定があって、ビザの取得は必要なかった。

2020年3月からは、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて、韓日両国の観光客への査証(ビザ)免除措置は停止されている。

当然、観光目的の短期間の滞在であっても、韓国へ渡航するのにビザ取得は必要となる。

ビザ(査証)とは何か・ビザの役割

海外渡航するのにパスポートやビザが必要になることは常識となっている。

では、パスポートとビザはどう違うのか?

パスポート(旅券)は海外でも通用する国際的な身分証明書である。

日本人ならば日本人であることを証明する、日本の国籍証明書であり、その日本人の安全な渡航を現地の在外公館に要請する文書という性格を持つ。

ビザは査証と言われ、現地への渡航を許可する入国許可証の役割をもつ。

本来、ビザ(査証)を必要としない国はなく、例えば、日本と韓国の間で査証免除協定が結ばれているときに限って、ビザなしで渡航できる、つまり本来必要なものが免除されているということになる。

韓国ビザ取得になぜ大使館で並ぶのか?・何日かかるのか?

韓国ビザ取得になぜ大使館で並ぶのか?

新型コロナウィルス感染症が流行する以前のようにパスポートさえあれば、ノービザで観光旅行できた期間は終わり、韓国旅行に行くには必ず一般観光(C-3-9)ビザを取得する必要がある。

2020年2月にさかのぼると、新型コロナウイルス対応で日本政府が打ち出した外国人に対する入国制限があった。

当然、入国制限を受ける対象国の中に韓国も含まれる。

韓国はこれに対し、観光目的で日本から入国する際に適用している90日間のビザ(査証)免除措置を2月9日から停止すると発表した。

つまり、ビザがあれば渡航可能であった韓国旅行も、肝心のビザ発給を停止すると韓国外務省が発表し、このため韓国に行けない期間が2022年5月31日まで続いていたことになる。

しかし、2022年6月1日から韓国政府は韓国旅行のためのビザ発給を再開すると発表した。

5月31日夜から3日朝まで東京都港区の韓国大使館の前には観光ビザを申し込む日本人の長い列ができた。

烈が長くできて並ばなければならないのは、ビザ発給再開の発表から間もないために、希望者が殺到して収拾がつかなくなっているためだ。

東京・南麻布の韓国領事館前は初日から1000人以上の行列ができるパニックとなったが、処理能力に限界があり、列に並んだものの目的は達成できない渡航希望者があふれる事態となっている。

列をじっくり見てみると、9割方が女性である。目的は、美容、グルメ、韓流アイドルなど多岐に渡っていることが分かる。

韓国ビザ取得に何日かかるのか?

在日韓国大使館の関係者は「ビザの需要に合わせ、大使館のスタッフも領事部の業務に投入して対応している」と説明している。

韓国大使館領事部は、整理券を受け取るために列に並ばなければならない不便さを解消するためにオンライン予約制度の導入も検討しているが、残念ながらビザの発給件数がこれにより増えるわけではない。

問題解決の唯一の方法はノービザで渡航を再開することで、関連記事を引用する。

発給待ちの人数を減らす根本的な方法は、ノービザでの入国を再開することだ。新型コロナ禍以前に両国を行き来していた観光客は年間1000万人を超えており、個別にビザを発給することで旅行需要に対応するのは事実上不可能だ。

 日本は今月10日からガイドが同行する旅行会社のパッケージツアー参加者に対して観光目的の入国を認めるが、個人旅行はまだ認めていない。

 日本がビザ免除措置を停止しているなか、韓国のみが日本人にノービザでの入国を認めるのは相互主義に反するため、現実的に実施が難しい状況だ。

引用元:ynhrm@yna.co.kr

もともとあった年間1000万人を超えるかんこくへの渡航需要を満たすために現在のビザは旧体制では遠く及ばず、何Ⅰかかるかの計算もできない。

ノービザ渡航再開は日刊両国の「既定路線」とも見られ、今回のビザ発給再開はその前哨戦とも言われる。

韓国ビザ なぜ必要? なぜ大使館で並ぶのか・何日かかるのか?(まとめ)

韓国へ渡航するのになぜビザを必要とし、現在大使館でなぜ長い列に並ぶのか、またビザ取得に何Ⅰかかるのかといった問題点について関連記事をまとめた。

タイトルとURLをコピーしました