お料理の高校生・ねる が父の虐待をいま告白した理由!現在(家出後)の状況は?

エンタメ

料理動画の投稿で有名な女子高生YouTuber・ねるさんが幼少の頃から父親に家庭内暴力で虐待を受けていたという衝撃のニュースが公表された。

最近になって動画を投稿しなかった理由を告白する動画の中で、ねるさん自身が赤裸々に父の虐待について語っている。

YouTubeチャンネル「お料理の高校生」では仲の良さが印象に残り問題を感じなかったこれまでとは裏腹に、ねるさんが何故いまになって父の虐待を告白する気になったかの理由をまとめた。

また、家出して2か月が経過した現在はどういう状況に置かれているのか気になり調査した。

お料理の高校生・ねる が父の虐待をいま告白した理由!

ねるさんは現役高校生の料理系YouTuberで、『お料理の高校生』(登録者数34万人)を運営している。

中学生の頃から「お料理の中学生」を投稿していて、父子家庭というバックボーンを背景にした料理動画に特色があり、父や妹のお弁当を作る動画などがヒットしていた。

10代とは思えない料理の腕前も人気の秘訣で、動画では和気あいあいとした仲の良さも印象に残った。

「お料理の高校生」を運営するねるさんがサブチャンネル「ねるねる」の中で公開した内容は衝撃的なものだった。

これまで見せてきた「仲の良さ」は「演出」であり、自分の意図とは異なった父の意向に従わざるを得なかった悲しい事情が伝わってくるものだった。

「優しい一面、楽しい尊い思い出ももちろんありますが」としつつも、「収益化ができるようになり、父と喧嘩・口論になることが物凄く多くなりました」「再生数が伸びていないことを理由に、バスタオルを口の中に詰められ、殴られ、蹴られました」「喉の奥から“やめて”と叫び、“ごめんなさい”と言い続けましたが止まることはなく、それは長時間にわたって続きました」と、虐待の様子を詳細に話していきます。

引用元:exciteニュース

という動画の中での本人のコメントからも明らかなように、どのような虐待を受けてきたのかの描写も具体的で赤裸々なものだ。

また、動画に中で本人が語っている通り、父親が自分のことを「金かせぎの道具」としか思っていないこと、父はお金のことと自分のメンツのことしか関心がないと自覚したからこそ、いま、虐待を告白した理由だった。

この動画を投稿し、視聴者に公開することでどういう結果を招くか分からないし、父と自分の関係を加害者と被害者という関係でとらえることは本意ではなかったはずだ。

しかし、それしか道はないと決意して虐待の事実を告白したと考えられる。

ねるの現在(家出後)の状況は?

父の真意に気づいたねるさんは一部始終を児童相談所に話し、その結果家を出るという道を選んだ。

もう「一生戻らない」という決意をして、家を出たそうだ。

現在は家を出てから2か月が経過しているところで、家族からはメッセージはたまに来ることはあっても、電話は一度もなし。迎えに来ることもない。

家を出て、現在どこに滞在しているのか、当然非公開にしているが、今後は生活費をどのように賄っていくのかの問題に直面している。

経済的な問題と併せて、現在ねるさんのいるところが知人宅なのか、それとも費用のかかる宿泊施設なのかも気になるし、安全性の問題はない場所なのかも気にかかる。

そして、ねるさんが自身の技術・ノウハウとして身に着けているはずのYouTube動画の編集を今後も「生活の手段」にしていくのか、またどのようなコンセプトで動画を作成していくのかも大きな問題となる。

今後、ねるさんが動画投稿してくるときを待って現状を把握するしか実情について知る手段はないが、何らかの投稿があるまで待ちたいと思う。

お料理の高校生・ねる が父の虐待をいま告白した理由!現在(家出後)の状況<まとめ>

YouTubeチャンネル「お料理の高校生」を運営している女子高生ユーチューバーのねるさんが期間が暫く空いた動画投稿で父からの虐待の事実を伝えた。

ねるさんがいま、何故このタイミングで父から受けた虐待を告白したのかの理由をまとめた。

また、「2度と戻らない」と決意し家出して2か月経つ現在はどのような状況に置かれているのかについてもまとめた。

タイトルとURLをコピーしました