ゆりやんレトリィバァの英語リスニングと英会話強化法が確実で凄い!【ドラゴン桜英語講師役】

エンタメ
ゆりやんレトリィバァ

ドラマ「日曜劇場『ドラゴン桜』」(TBS系)の明日6月6日(日)放送回(第7話)に、ゆりやんレトリィバァがゲスト出演します。

ゆりやんレトリィバァの役は東大専科の生徒たちに英語のリスニング力を強化する英語講師です。

番組で公開されるポップな授業はゆりやんレトリィバァの実体験に基づくものでもあります。

ここでは、ゆりやんレトリィバァがどのようにして英語のリスニングと英会話を堪能なものにしていったかにふれ、確実で凄い英語のリスニングと英会話強化法をまとめてみます。

ゆりやんレトリィバァがドラゴン桜に出演

ゆりやんレトリィバァがドラゴン桜で英語講師に!

「ドラゴン桜」(第7話)では、龍海学園の東大専科に所属する7人が東大模試を受けることになります。

彼らを指導する桜木健二(阿部寛)は「この模試で合格の見込みがないと判断された者は東大専科をやめてもらう!」と宣言し、生徒たちにプレッシャーを与えます。

しかし、桜木は高いハードルを課す一方で、生徒たちが楽しく実力が身につくようにとっておきの秘策を考えていました。

由利杏奈(ゆり・あんな)という特別講師を招聘して、独特のポップな授業で生徒たちのリスニング力を強化しようとしていたのです。

由利杏奈役を演じるのが、ゆりやんレトリィバァです。

ゆりやんレトリィバァが「ドラゴン桜」で英語講師役抜擢の理由

ゆりやんレトリィバァが「ドラゴン桜」で英語講師役に抜擢された理由については、番組のプロデューサー飯田和孝氏のコメントを引用します。

受験において英語のリスニングテストというのは、決して避けては通れないのですが、なかなか手をつけられない、どうやって取り組んだらよいかわからない分野です。私も学生時代は大の苦手で、だからこそ今回「ドラゴン桜」をやると決まったとき、絶対に入れ込みたい内容でした。そしてちょうどその頃、ゆりやんさんが出場したアメリカのオーディション番組を動画配信サイトで観ていて、この人しかいないと思っていました。「楽しく学ぶ」という“桜木メソッド”を体現してくれる、そんな授業シーンを家族で一緒に踊りながら楽しんでいただければうれしいです。

つまり、動画配信サイトで見たときのゆりやんレトリィバァの表情豊かなネイティブ並みのしゃべりに引き込まれ、「楽しく学ぶ」という桜木メソッドを体現してくれるうってつけの人物だと思ったことになります。
ゆりやんレトリィバァもこの番組に対する思い入れを語ると同時に興味あるコメントを残しています。
私が演じる杏奈が教える勉強法は、実は私が学生時代にやっていた勉強法と一緒なんです。誰かに教えてもらってやっていたわけではないですが、あの頃やっていた勉強法が的を射ていたんだと思って感慨深かったですし、お芝居をする上でも自分の実体験を生かして演じられた気がします。その勉強法とはいったいどんな内容なのか? ぜひご期待いただけたらうれしいです。

自分の実体験を生かして感情移入たっぷりに臨場感を持って教えてくれそうです。

由利は、“予想だにしないポップな方法”で生徒たちの「リスニング力」を強化するつもりです。

ゆりやんレトリィバァの英語リスニングと英会話強化法が確実で凄い!

ゆりやんレトリィバァの英語習得の経歴

そこで俄然興味深くなってくるのは、ネイティブ並みの英語を身につけたゆりやんレトリィバァがどのような経歴をもっているかということです。

ゆりやんレトリィバァは大好きだった映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がきっかけで、子供の頃からアメリカ進出の願望を持っていました。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主演のマイケル・J・フォックスに会いたいがために、一時は海外の高校への進学も考えたことがあった。中学3年生の時には、この映画をテーマに英語のスピーチコンテストに出場したこともあった

つまり子供の頃から英語、特にリスニングとスピーキングに映画やスピーチコンテストを通じて親しんでいたことになります。

大学は関西大学文学部に進学しますが、ダンスサークルに所属し、様々な国籍の外国人学生と英語でコミュニケーションをとるという英語づけの環境に身を置きます。

ゆりやんレトリィバァの英語リスニングと英会話強化法

ここでゆりやんレトリィバァの英語学習法にふれることで、どのようにネイティブ並みのしゃべりが可能になったかを見ていきます。

ゆりやんレトリィバァはまとまった年数の語学留学の経験はありません。

つまり、独学ですが、先に述べた大学のダンスサークルの帰国子女や留学生と英語漬けの毎日をおくるうちに自然とネイティブに近い発音を体得していったことでしょう。

また、ある番組企画でニューヨークに3ヶ月の単身留学もされていて、その際もスラングなどを使い、現地のアメリカ人と交流を楽メルだけの「力を持っていました。

本人が好きな映画を見ながら、気になったセリフを幼児の如く完全に耳でコピーしてはリピートするという練習をしていたこともわかっています。

このリスニング&リピートが、英語教育の専門家に聞いても最強の英語習得法になるそうです。

番組では、楽しみながらリスニングを鍛え、それが英会話でも生きるという学び方を授業で再現してくれることでしょう。

ゆりやんレトリィバァの英語リスニングと英会話強化法(まとめ)

ドラマ「日曜劇場『ドラゴン桜』」(TBS系)の明日6月6日(日)放送回(第7話)に、ゆりやんレトリィバァがゲスト出演し、英語講師として東大専科のメンバーのリスニングを強化する役割で登場します。

ゆりやんレトリィバァ自身が学んできた方法の実践であり、どのような方法で英語リスニングと英会話を強化してきたかをまとめてみました。

タイトルとURLをコピーしました