ハロウィンダイソーグッズ いつから販売?室内パーティ-をおしゃれにする方法伝授!

イベント・行事
ダイソー ハロウィングッズ

毎年ハロウィンは10月31日と決まっています。

身近なダイソーでハロウィングッズを揃えるのも良い方法で、ダイソーではいつから販売されるか気になります。

日本でも自宅にお友達や知人を呼んでハロウィンの室内パーティーを開こうという動きが盛んになってきています。

ハロウィンの飾りつけは高価なものでなくてもダイソーのハロウィングッズでかなりの演出ができます。

ダイソーグッズを使って、室内パーティ-をおしゃれにする方法を伝授してみます。

ハロウィンダイソーグッズ いつから販売?

ダイソーでハロウィングッズが販売され始めるのは、いつもお盆を過ぎたあたりからで、けっこう早いですね。

まだ真夏の日差しが厳しく、半袖で過ごしているときにハロウィンのグッズを並べられても季節感がずれていて実感がわかないかもしれませんね。

しかし、定番の商品から新作の品出しなど8月の終わりから9月のはじめには、その年のラインアップがそろっていく感じです。

消費者と違って、ダイソー側は「商習慣」に則って販売機会のロスをできるだけ避けるために9月の1週目には予定の商品を店舗に取り揃えます。

それからハロウィンが近づくにしたがって売り切れや欠品が多くなってきますから、少なくとも1か月前の9月下旬までにはあれこれ商品を物色しに行って、これはと思うものは購入してしまう方が無難です。

ハロウィン直前にお店に行ったのでは、最悪、売り切れていて評判を耳にしていても手に入らない商品がたくさんある恐れがあります。

ハロウィンダイソーグッズで室内パーティーをおしゃれにする方法

自宅でパーティーを開く場合でも、玄関からハロウィンの雰囲気つくりをしておくとパーティーに来た人たちの期待が膨らみます。

昔からカボチャの置物は定番といってもいいですね。

商品名は「イミテーションベジタブルかぼちゃ」と言います。

ジャックオランタンの顔が描かれているものとそうでないものがあります。

画像左側に見える商品は「ハロウィンボールチェーン(アニマル)」といいます。

置物として並べてもハロウィンらしさが出ますし、カバンなどにつけてアクセサリーとしても使えます。

ハロウィンに欠かせない「ガーランド」というお化けのキャラクターも人気で、公共の建物内のハロウィンの飾りつけの定番でもよく目にします。

ダイソーには別売の単三電池2本で光る「光るガーランド」という商品もあります。

こちらは330円の商品です。

パーティーの主催者が参加者といっしょに何か演出したい場合の仮装やコスプレ、メイクのグッズにも事欠かないですから、ぜひチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました