クリスマスケーキ 2021年のトレンドを調査!はずさない選び方は?

イベント・行事
クリスマスケーキ

2021年の新作クリスマスケーキの発表や予約・お取り寄せの動きがスタートし始めています。

定番の苺ショートケーキをはじめ、クリスマスらしいデザインやモチーフを取り入れた2021年のトレンドとなるクリスマスケーキにどういうものがあるか調査しました。

また、クリスマスケーキとして食べる場合の種類とはずさない食べ方についてふれました。

クリスマスケーキ 2021年のトレンドを調査!

毎年、有名パティシエの手による有名店のケーキは、クリスマス当日や前日では買えないことも多々あります。

また、人気店やデパ地下、コンビニのケーキなど最近では調達先も多様化しています。

予約方法も予約開始時期も異なるため、今年のトレンドをみて押さえておきたいケーキは予約開始時期に着目しておきましょう。

2021年のトレンドとして、今年はどのようなケーキが各店舗から売り出されるのかを見るのによいサイトがあります。

はらぺこニュース

OZmall    【2021最新版】憧れホテル&デパートのクリスマスケーキ図鑑

クリスマスケーキのはずさない選び方

クリスマスケーキとして食べる場合の種類はいくつも種類があります。

定番の苺ショートケーキの他、チョコレートケーキ、タルト、フルーツケーキもクリスマスケーキとして紹介・販売されることがあります。

外国では日本では想像もつかないケーキが「クリスマスケーキ」と言われています。

例えば、ドイツの「シュト―レン」はケーキではなく、フルーツやナッツをまぶしたパンのようなお菓子をクリスマスに食べます。

「ブッシュドノエル」の名前は日本でも定着しましたが、丸太を寝かせたような外見のロールケーキで、フランスでクリスマスケーキとされるものです。

クリスマスケーキの「はずさない選び方についてはこいらの記事が参考になります。

お取り寄せクリスマスケーキのおすすめ人気ランキング10選【有名店のケーキもネットで!】

クリスマスケーキ 2021年のトレンド・はずさない選び方(まとめ)

今年のクリスマスケーキの新作が発表され、予約も徐々に始まっています。

今年はどんなクリスマスケーキが発売されるか2021年のトレンドを調査し、また、クリスマスケーキの種類やはずさない選び方についてまとめました。

タイトルとURLをコピーしました