黒田博樹氏が広島カープ2022年監督に就任?最強ファンが実現バックアップ!

広島カープ
黒田博樹氏

プロ野球のペナントレースも終盤戦を迎え、優勝からもAクラス入りからも見放されたチームでは当然、オフの監督交代の話題が頻出するようになってきた。

セリーグでは広島カープも最近までDeNAと最下位を争っている期間が長く、佐々岡監督になってからも2年連続Bクラスという結果では、新監督を待望する声が大きくなってもやむを得ない。

そんな状況下、黒田博樹氏が2022年 広島カープの新監督に就任するという話が出てきた。

その根拠については、最強ファンがバックアップして球団が動くというものだが、真相と実現の見込みについてまとめてみた。

黒田博樹監督誕生に向けて最強ファンがバックアップ

最強ファンとは岸田文雄首相

広島出身で、「50年来のカープファン」を公言する岸田文雄総理大臣が誕生したことから、ネット上の「陳情」が殺到しているという。

外務大臣時代の16年には「G7」の背番号をつけて始球式に登場したり、今回もカープファンであることを自ら公言しアピールしているように見える。

「人の話をしっかり聞くこと」を信条とする岸田新首相は、広く国民から「アフターコロナの提案」を聞くとともに、ひいきとする「広島カープ再建策」も聞き取っている。側近の記者によれば、最も多く寄せられている声が広島、ドジャース、ヤンキースで活躍した「黒田監督の誕生」で、その声の主の多くがカープ女子だという。

引用元:niftyニュース

岸田首相がカープファンの希望に応える意味

近年の広島カープでは「カープ女子」と言われる女子ファンの比率が高まり、カープ女子の間で最も人気が高いのが黒田博樹氏だという。

アメリカのメジャーリーグで複数の球団から年俸18億円のオファーを受けながら、それを蹴って4億円(金額は推定)で古巣へ戻った〝男気〟こそ、再建への一番の近道だと考えているファンが多数に上り、決して女子ファンばかりではない。

自身も黒田博樹氏のサムライ的な生き様に惚れ込んでいることから、カープファンを代表して「ファンの最大多数の声」をこれから発信していくことで、政権の支持率アップ、10月末の衆院選につなげようという狙いがあるという。

黒田博樹氏は本当に広島カープ2022年監督に就任する?

黒田博樹氏の2022年監督就任は実現の見込みが低い理由

球団としても、黒田博樹氏が「レジェンド」としてリスペクトされ、監督になることを切望しているファンが多数存在することは当然招致している。

広島では生え抜きからコーチ就任、内部昇格で監督になるのが正規ルートとされるため、本気で黒田氏の監督就任を見据えるならば、コーチとしての入閣から熱心に誘うはずである。

実際のオファーはあったはずだが、メジャーでエースを務めた黒田氏のプライドが許さないためか、現役引退後は広島でのコーチ就任を望まなかった。

しばらく野球を外から学ぶと称し、スポーツ紙などの野球解説を務めてきた。

また、実際に監督に就任させて万一好結果が出なければ、容赦ない批判にさらされレジェンドとしての美名に傷がつくリスクもある。

就任させるにあたって、カープの歴代監督の年俸水準を大きく上回る数億円単位の年俸を用意しなければならない予算の問題もネックになる。

以上の根拠を考えると、将来の監督就任の可能性はあっても、いきなり2022年に黒田博樹監督誕生とは考えにくい。

黒田博樹監督誕生を可能にさせる「非常識な方法」とは?

広島の松田元オーナーに直接的に「黒田監督」を要望することはないものの、広島は市民球団だ。ファンの気持ちを代弁する首相の声は反映されるはずだと計算している。

引用元:niftyニュース

松田オーナーに直訴は考えられないとしても、球団側にカープファンの対多数の希望はこうだと伝える方法はこれから考えるのではないかと思われる。

球団の関係者とアポをとって面会するということも絶対にないとは言えないが、球団側が監督の人事で「首相の申し出」を忖度せざるを得なくなった、という野党からの批判を招く危険性がある。

しかし、岸田首相が誕生してから既に、ミスター赤ヘルの山本浩二氏も解説者や評論家を経ていきなり監督に就いたことが吹聴され始めた。

このように一歩間違えば「内政干渉」や「パワハラ」の批判を免れない「非常識なコメント」「非常識な方法」をこれから仕掛けていき、黒田監督誕生に向けて動き出すとみられる。

不可能を可能にするのは「最強ファン岸田首相」の「非常識な行動」しかないと思われる。

黒田博樹氏が広島カープ2022年監督?最強ファンが実現バックアップ (まとめ)

今季Bクラスがほぼ間違いない広島カープの監督交代がオフに話題になりそうだ。

次期監督候補が何人もいる中、2022年広島カープ監督候補に黒田博樹氏が急浮上している事実をとりあげた。

最強ファン岸田首相が「黒田監督誕生」のためのバックアップを行うという背景があることで、実現への期待が高まっている点にもふれた。

佐々岡監督辞任は決定的?後任候補の広島監督は誰かを調査!

広島カープ次期監督2022は誰?黒田博樹氏ではない3つの理由!

タイトルとURLをコピーしました