尾野真千子 大食いなのに何故太らない? 仰天ニュース初登場!

テレビ
尾野真千子

映画にテレビドラマに活躍している女優の尾野真千子さんが、5月18日の「仰天ニュース」(日テレ)に出演します。

この日の「仰天ニュース」のテーマは「大食いでも太らない女子の謎」です。

ここでも、じつは大食いだという尾野真千子さんの食生活の一面と、実践している美容法やダイエットにもふれて、大食いでもなぜ太らないかを追求してみました。

尾野真千子 仰天ニュース初登場

仰天ニュースで公開される尾野真千子の大食いエピソード

ビーフジャーキーが大好きという尾野真千子さんは、「1年間毎日食べてました」という仰天エピソードやこだわりなど、ビーフジャーキー愛を熱弁。さらに、中居から食べ過ぎたときの対処法を聞かれた尾野が、衝撃のぶっちゃけトークで中居を慌てさせる!

というバラエティ番組でビーフジャーキー愛のことを語りますが、もっと驚く「大食い女子」の一面を次項で明らかにします。

大食い女子 尾野真千子はどこまで大食い?

まず、尾野真千子さんの簡単なwikiプロフィールですが、
生年月日は、1981年11月4日生まれ(39歳)

奈良県出身

身長161㎝ 血液型A型

スリーサイズは非公開ですが、見事なプロポーションを保っていて、崩れたのを見たことがありません。

尾野真千子さんは数年前にテレビの撮影の合間に取材に応えたことがあって、そこでは自分の大食いについて語っています。

「劇中にご飯が3、4回出てきてるけど、普通にご飯を食べたあとだけど、また食べる。一日、5食、6食くらいペロッと食べちゃう」

また、撮影のとき出たものの残りをタッパーに詰めて持って帰るという一面も語っています。

あのスタイルの良さを見ていると、1日5,6色というのは本当かな?と疑ってしまいます。

尾野真千子 大食いなのに何故太らない?

尾野真千子の美容・健康法

尾野真千子さんの大食いのトピックに出会うこともありますが、美容法や健康法についてふれたページももちろんあります。

「美容法・美肌の秘訣」では、入浴剤にこだわっていて、ラベンダーなどリラックスできる香りの良いものが好き。長湯はできないが、美容のためにも湯船に浸かる。という話がありました。

長湯が苦手な人もいますが、効率的に湯舟につかることと入浴剤にこだわることは大切ですね。

食事面でも、美肌維持に良くないのでナッツ類を食べすぎないようにしているようfです。

肝心の「ダイエット法・食生活」では、玄米、特に酵素玄米を取り入れたことが良かったようです。また、腸内環境を良くするために乳酸菌飲料やヨーグルト、納豆をよく食べるそうです。

仕事を始めた頃は貧乏で食事の栄養バランスも悪く、ニキビや吹き出物がひどく肌が荒れていた。今は肌を良い状態に保つことを意識している。砂糖は控えめにしたり忙しくてロケ弁が続いたら、ビタミンとミネラルを補う青汁の粉を常備して飲む。こうした仕事中の工夫も効を奏しています。

「アンチエイジング法」としては疲労回復にはリラックスして寝るのが一番。
体調維持のために朝に入れた温かいお茶を現場に持っていく。胃腸が強くないので冷たいものは苦手。便秘気味なので予防のために、ごぼう茶やノンカフェインでミネラル豊富なルイボスティーも、肌のために愛飲中。ここでは、愛飲している飲み物の健康効果にふれています。

尾野真千子は大食いでも何故太らない?

尾野真千子さんは仕事やリラックスタイムと連動させた様々な美容・健康法を取り入れていることがわかります。

それと、エスカレーターより階段を使ったり、ウォーキングの工夫をとりいれています。

汗をかきたいときはホットヨガに行ったり、ストレッチをときどきやっています。

こうしたエクササイズの工夫と飲食物のバランスを考えることで、ときには大食いすることはあっても、相殺すれば体に皮下脂肪がたまるようなことはあまりないといえるでしょう。

尾野真千子 大食いなのに何故太らない?(まとめ)

5月18日放送の「仰天ニュース」では「大食いでも太らない女子の謎」というテーマで尾野真千子さんがゲスト出演します。

ここでは、大食いとは具体的にどの程度のことかを調べ、大食いにも拘わらず、様々な美容健康法や食生活の工夫が「なぜ太らないか」の答えになっていることをまとめました。

タイトルとURLをコピーしました