橋本陸斗(ハーフ中学生)がブレイク!wikiプロフ・国籍・生い立ちは?

スポーツ
橋本陸斗

明治安田生命J2リーグが2月28日に開幕し、試合の終盤でスタメン出場した橋本陸斗選手が注目されている。

橋本陸斗選手はまだ15歳の中学生だが、開幕戦デビューをきっかけにブレイクすることで東京ヴェルディをこれから引っ張っていく立場になりそうな予感が漂う。

ハーフと言われる橋本陸斗選手のwikiプロフ・国籍・生い立ちを調査しまとめた。

橋本陸斗(ハーフ中学生)のwikiプロフ・経歴・国籍・生い立ちは?

橋本陸斗(ハーフ中学生)のwikiプロフ

名前:橋本陸斗(はしもと りくと)

生年月日:2005年4月2日(15歳)

出身地:東京都

身長・体重:168㎝ 69㎏ 足のサイズは27㎝

効き足:左

ポジション:DF

橋本陸斗(ハーフ中学生)の経歴

FC.Waragoma ー 東京ヴェルディジュニア ー 東京ヴェルディJrユース

中学3年生のとき飛び級でユースに昇格

U-16日本代表にも継続的に選ばれ“2020 SBSカップドリームユースサッカー”に参加

2021年2月28日Jリーグ初出場(15歳MFとしてプロデビュー)

橋本陸斗(ハーフ中学生)の国籍・生い立ちは?

橋本陸斗選手の父親はバングラデシュ人、母親は日本人で、陸斗選手はハーフ

生まれたときから日本在住(東京都出身)で国籍は日本国籍を取得している。

東村山市のサッカースクールだったことから在住地も東村山市の可能性がある。

兄弟についての情報は非公開でネットやSNSでも情報は出ていない。一人っ子の可能性がある。

橋本陸斗(ハーフ中学生)がブレイク!

橋本陸斗(ハーフ中学生)の経歴は飛び級躍進!

橋本陸斗選手は中学3年生になると飛び級でユースに昇格し、トップチームが視界に入るとろまできた。

2月28日の開幕戦デビューは15歳10か月26日であり、久保建英選手、森本貴幸選手についで、Jリーグ史上3番目の年少記録ということになる。

橋本陸斗(ハーフ中学生)のこれから

開幕戦でもう一人17歳の高校生阿野真拓選手がスタメンで出場し、15歳の橋本陸斗選手とのダブル起用はサプライズだった。

これは、東京ヴェルディの今後を見据えた永井監督の未来戦略だった。

攻守の要となる選手の相次ぐ引退や移籍で

各メディアのJ2順位予想でも、ヴェルディ をJ1昇格候補に挙げる解説者は皆無で、J3降格を危惧する声も出てくる危機的な状況であった。

補強を自前で行うことでしか昇格の道は開けないとすれば、これまでの実績や名前、年齢などの属性に関係なく、現時点で戦力になり今後もチームを引っ張ってくれそうな新戦力を育てる必要があった。

永井監督は日頃から「ヴェルディの未来をつくるのは若い選手たち」と話す。

そういう意味でも阿野の先発フル出場と橋本のデビューは、ヴェルディ再建の手法という課題に対する永井監督の答えであり、2人の起用が一定の成果を収めたことで今後の見通しが明るくなったと思われる。

橋本陸斗(ハーフ中学生)のwikiプロフ・経歴・国籍・生い立ち・今後のブレイクの予感(まとめ)

2月28日のJ2リーグ開幕戦で試合終盤から登場したハーフ中学生の橋本陸斗選手の今後の活躍が楽しみである。

橋本陸斗選手のwikiプロフ、経歴、国籍、生い立ちについて、また今後のブレイクの予感について調査しまとめた。

この記事の関連記事があります。よろしければこちらも見に来て下さい。

阿野真拓(東京ヴェルディ)のプロフィールは?17歳MFがブレイク!

タイトルとURLをコピーしました