竹内 結子の代役は誰?コンフィデンスマンJP・サッポロ一番CMは?

エンタメ
竹内結子

女優の竹内結子さんの死亡は国民的レベルで大変ショッキングなニュースだった。

所属事務所のスターダストプロモーションもショックを隠し切れず、これから協議し対応していかなければならない案件に追われることだろう。

気になるのは、現在出演中やこれから出演予定の映画やドラマ、CMの代役が誰になるか、「コンフィデンス-JP」「サッポロ一番CM」についてはどうか調べてみた。

コンフィデンスマン-JPの代役は?

今年の春先、東出昌大の不倫問題で代役誰?と問題になったときも、三浦春馬さんに決定するまでにしばらく時間を要した。

東出昌大とキャラが違うとされ懸念された三浦春馬さんの代役が予想以上に良すぎたために、「コンフィデンスマン-JP」のその後の興業にも好影響を与えた。

代役に誰をたてるかは緊急ながら慎重に決めなければならない問題である。

上映中の「コンフィデンスマン-JP プリンセス編」では三浦春馬さんとの共演が見られたが、今後

「コンフィデンスマン-JP 英雄編」で竹内結子に変わる代役を誰がつとめるかは、これから決まることになる。

「スタア」こと天才コンフィデンスウーマン(詐欺師)の代役を決定するのは、他に以って代えがたいキャラを竹内結子さんが演じていたため用意には決定しがたい。

女優としてのキャリア、年齢、品格等を総合的に考えても、いまそれに匹敵する女優がパッと浮かばない状況と思われる。

40歳という年齢から考えても、円熟期の吉永小百合さんや松坂慶子さんレベルの女優さんを探さなければならない。

身近なところでは長澤まさみさんがいるが共演者で他のキャストをつとめているし、全く異なったキャラのため、うまくはまるかどうかはわからない。

シナリオとして代役をたてるのではなく登場自体をなくす可能性もゼロではなく、今後の動きが注視される。

サッポロ一番CMの代役は?

サッポロ一番のCMについては、サンヨー食品が現在対応協議中である。

今月1日は、竹内結子さんは都内で行われたサッポロ一番「おうちで偏愛フェア」のキャンペ-ン開会式に出席していた。

共演している男の子の成長にも目を細め、「お湯を沸かすのもはらはらしていたうちの子が自分でサッポロ一番をつくるようになって」と語っていた。

竹内結子さんの家庭的な面を最大に活かしたCMだけに、代役をたてるとなると、同じようなコンセプトで新CMを作るとしても、イメージキャラクターの決定も容易ではない。

まとめ

竹内結子さんの死亡が大きなショックを与えるなか、かかわっていたキャストの代役がこれからの大きな問題となる。

テレビドラマは小休止という段階だが、制作中の映画「コンフィデンスマン-JP」や「サッポロ一番」のCMはこれから代役として誰が人選されるのか、注目される。

タイトルとURLをコピーしました