飯田圭織の現在が若い頃より面白い!有吉ゼミでみせたキャラとは?

芸能
飯田圭織

元モーニング娘の飯田圭織さんが4月20日放送日テレ系バラエティ番組「有吉ゼミ」に出演した。

激辛料理と格闘して食べきる姿に視聴者の関心が集まった。

飯田圭織の現在は?若い頃より面白い有吉ゼミでみせたキャラ!

飯田圭織さんはこの番組の人気コーナー「超激辛チャレンジグルメ」に参加して「超激辛マグマスンドゥブ』の完食に挑戦した。

2007年にエンジさんとは離婚したが、現在の夫と2児の母として幸せに暮らしていて、この日の出演には小学1年の息子の期待がかかっていた。

最初の一杯目をすすったときは、激辛になれているはずの飯田さんも「声が出ない」と絶句するほどの辛さだったが、もう後へは引けない。

その後、悪戦苦闘しながらも何とか制限時間以内に完食してチャレンジを成功させた。

その日放送終了後の深夜に自信のインスタを更新して、完食を報告していた。

飯田圭織の有吉ゼミ出演後の視聴者の声

「この路線もありかも」と称賛する声

番組終了後、賛否両論巻き起こり、大変な反響となった。

まず久しぶりにテレビ出演をみられて良かった、またこういうバラエティに出てほしいと称賛する声が確かにあった。

悪戦苦闘の末完食した健闘ぶりを称え、昔とは全く違ったキャラを見せた飯田さんに対し、「この路線もありかも」と賛同する意見もあった。

こういうバラエティ番組でも活躍できそう、これからも応援したいというのもファンの本音だ。

久々にかおたんが見られてうれしい、ますます美しくなったと言う声もあった。

以前と顔つきが違うと違和感を感じる声

一方で顔がアップになるたびに「以前と顔つきが違う」と違和感を感じる声も出始めていた。

顔つきが変わったとか、体形がふくよかになって以前のイメージとは違うといった声だ。

以前のモーニング娘の全盛期の姿と比較して現在の顔立ち、体形がすっかり変わってしまったことをがっかりしたと言う人もいたわけだ。

テレビ画面ではアイドル時代の映像といまの映像とが交互に流れたから余計に時代の流れやギャップを感じさせたかもしれない。

こういうバラエティ番組にもっと出てほしい、応援したいという感想とはちょっと違う印象を持つ人が多くいたことも事実である。

飯田圭織についてのTwitter投稿から

飯田圭織についてのまとめ

元モーニング娘の飯田圭織さんが4月20日日テレ系のバラエティ番組「有吉ゼミ」で「超激辛チャレンジグルメ」に参加して、激闘の末、激辛料理を完食すする姿は放送終了後に大きな反響を巻き起こした。

これからのバラエティ出演路線を応援する声、きれいになったと言う声があった一方で、昔のイメージと違ってがっかりしたという声もあった。

ファンとはいつまでもアイドルに理想像を追い求めるものかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました