ミニマリストしぶがブランドリニューアルした理由は?最新動画もおすすめ!

暮らし・グルメ
ミニマリストしぶ

ミニマリストでプロダクトデザイナーとして自身の監修ブランドももっているミニマリストしぶが、社名を改め、ブランドリニューアルも行った。

株式会社ミニマリストという社名を改めた理由、ブランドリニューアルした理由を調べるとともに、最新の興味深いyoutube動画もとりあげた。

ミニマリストしぶがブランドリニューアルした理由は?

動画で説明している社名変更の理由

2018年に設立した株式会社ミニマリストという社名を辞めることになった理由と考え方は、youtubeの動画で公開している。

この動画でわかることは、ミニマリストという言葉に象徴される「少ないモノ」という概念が限定的なイメージなので、これからは、「機能と美」に概念を拡げたミニマルアートを追究する会社にしたいということである。

使い勝手や使いこなしという機能面だけでなく、もっと芸術的な側面から「美」を追究したいということだ。

そこで、社名も、新しくMinimal Arts 株式会社に改めることになった。

社名変更と連動したブランドリニューアル

株式会社ミニマリストを2018年に立ち上げたときは、監修ブランド名もMINIMALSだったが、その後、ミニマリスト監修ブランドとして「less is」を構築した。

「less is」というブランド名で創り出されてくる日常のグッズも「機能と美」を意識したものになっていく。

既に、厚みわずか2㎝の超薄型リュック(最小限リュック)が今年5月7日に公開されている。

さらに手ぶらエコバッグや手ぶら財布など商品のリニューアルもすすめられ、オンラインストアもリニューアルオープンしている。

ミニマリストしぶはブランドリニューアルによって自身の美的感覚をこれから磨き、試していきたいという意欲をもっている。

関心の対象はブランド品や小物グッズだけでなく空間デザインにも及んでいる。

今後、バスルームやリビングルームの空間デザインの分野でも斬新なアイデアやコンセプトが生み出されてくるのが楽しみである。

ミニマリストしぶの最新おすすめ動画

新会社名やブランドリニューアルとも関連があるが、今年に入ってからミニマリストしぶが興味をもち、買いまくったものが動画で紹介されている。

「捨てて大失敗したもの」という動画は、今年の動画で再生回数のもっとも多い、実用的なノウハウが学べる動画である。

ミニマリストしぶがフリーターだった頃からの少ないモノで暮らす知恵が生きている「物欲を抑える方法」も見逃せない。

ミニマリストしぶに関するTwitter投稿から

まとめ

日本の人気のミニマリストで、youtube動画やブログ、著書でも有名なミニマリストしぶが、社名を変更することになった。

それとかんれんしてジシンノブランドリニューアルを行った理由を考えてみた。

2020年に入ってから再生された最新のおすすめ動画もとりあげてみた。

タイトルとURLをコピーしました