ディアペイシェントのネタバレは?ドラマ出演者と主題歌を調べた!

芸能

2020年4月17日〜NHK総合のドラマで「ディア・ペイシェント」の放送スタートとなる。

貴地谷しほりをはじめとする出演者、ネタバレ、主題歌について調べた。

ディア・ペイシェントのドラマ出演者と実写スタッフ

病院を背景とする医師とモンスター・ペーシェントの患者をめぐる物語である。

主人公の女医で真野千晶役は貴地谷しほり、千晶の相談相手となる先輩女医に内田有紀、代表的なモンスター・ペーシェント役に田中哲司という実力派揃いのキャストである。

原作者は内科医の経験もある南杏子で物語にリアリティが溢れてくる。

実写スタッフとしては、真鍋斎と高橋練の2名が統括をつとめ、気になる脚本は、直近でも数々のヒット作を生み出した荒井修子が担当する。

ディア・ペイシェントのネタバレ、主題歌

「患者様プライオリティ」をスローガンにして理想論で患者と向き合うが、クレーマーの患者、中でも最も執拗なモンスター・ペーシェントに悩まされ、その相克を通して、人と人との絆を見出していく佐々井記念病院のスタッフのドラマである。

ドラマ中、最強のモンスタークライアントに執拗に悩まされる主人公は、ドラマ中(土)シアの武術であるシステマと親しむ珍しい場面もある。

また、先輩女医が医療訴訟に巻き込まれたり、男性医師が刃傷沙汰に巻き込まれたりする場面はスリルとサスペンスもふんだんに楽しめる。

主題歌についてはまだこれから明らかにされる段階でドラマの公式アカウントが待たれる。

挿入歌やエンディングについてもまだこれから発表となる。

ディア・ペイシェントに関するツイッタ-上の投稿から

まとめ

2020年4月17日からNHK総合で毎週金曜日22:00〜「ディア・ペイシェント」の放送が始まる。

病院を巡る医師とモンスター・ペーシェントとの相克を扱うリアリティ溢れる内容で、医療関係者がみても見応えある内容になっている。

タイトルとURLをコピーしました