大久保佳代子の芸歴とブレイクのきっかけは?おもしろい&頭いい芸人

芸能
大久保佳代子

お笑い芸人オアシズの大久保佳代子はテレビでもよく見かけるが、その高学歴とブレイクする前の芸歴にも関心が集まっているので、調べてみた。

大久保佳代子の芸歴とブレイクのきっかけ!

大久保佳代子は48歳、お笑いコンビオアシズのメンバーである。

かつて小学校から高校まで幼なじみだった光浦靖子と早稲田大学時代にコンビを組んで活躍し、お笑いサークルに所属していた。

その頃から「お笑い」の道が転職だったのか、光浦と組んだコンビは「オアシズ」はそのままプロデビューを果たすことになる。

その後「新しい波」に出演してからは、オアシズのコンビのうち光浦だけがレギュラーで残り、大久保には及びがかからなくなったのをきっかけに、芸能活動を一時休止し、15年近くも長いOL生活をおくる。

今から4年前の2016年、ちょうど40歳を迎えた頃から再びテレビで活躍しはじめた。

ブレイクのきっかけは、本人によれば、「根拠のない自信」がメンタル面の理由だそうだ。

また、もう一つの理由は、「求められたことを尻軽にやる」つまり、与えられた仕事を大切にしてきたということに尽きる。

大久保佳代子はおもしろくて頭いい芸人

大久保佳代子といえば、高学歴で有名な芸人だ。

大学は早稲田大学と伝わっているケースもあるが、早稲田ではお笑いサークルに所属しただけで最終学歴は千葉大学文学部で、国立大学だから偏差値も高い。

頭が良くて、芸能人には珍しく高学歴になっているのだが、「お笑い」に昔から関心があり天職だったらしい。

自分ではひらめきや才能がある砲ではなく、ある課題やテーマが与えられると3時間じーっと考える習慣があるというが、生み出されてくる話はどれもおもしろい。

まとめ

大久保佳代子はオアシズのメンバーとして、いま大変な活躍をしているが、度々ブレイクする前の過去にも関心が持たれている芸人で、ここで過去についてもふれてみた。

タイトルとURLをコピーしました