NiziU縄跳びダンスとは?やり方・曲・歌詞・振り付けは?

エンタメ
NiziU縄跳びダンス

日韓合同オーディション「Nizi Project」から誕生した9人組の女性アイドルグループのNIziu(ニジュー)が既にプレデビューを果たし、世界中で早くもファンを獲得しつつある。

Niziuのデビュー曲『Make you happy』は、サビの縄跳びダンスがキュートで大流行を呼び、芸能人でもトライする人が増えている。

Niziuの縄跳びダンスとは何かを分かりやすくするため、Youtubeの動画中心に縄跳びダンスのやり方、曲、歌詞、振り付けについてまとめた。

Niziuのデビューは11月と目前に迫っているが、10月30日(金)テレビ朝日の「ミュージックステーション」に初出演し、『Make you happy』に合わせて縄跳びダンスを披露する。

NiziUの縄跳びダンスとは? 縄跳びダンスのやり方は?

Niziuの縄跳びダンスとは?

NIziuは日韓合同のオーディション「Nizi Project」から生まれた、まさにグローバルガールズグループで、11月の正式デビューが決まっている。

NIziuの6月30日のプレデビューでリリースされたデジタルミニアルバム『Make you happy』のタイトル曲『Make you happy』では「縄跳びダンス」と呼ばれる、実際に縄跳びをしているような振り付けがある。

腕を回しながら軽快に飛び跳ねる動きがあることからも「縄跳びダンス」と呼ばれた。

7月1日にはTiKToKでもNiziuの公式アカウントが解説され、縄跳びダンスが披露された。

「Make you happy」は2020年を代表するダンスとして認知されるようになった。

Niziuの縄跳びダンスのやり方は?

Niziuの縄跳びダンスの可愛らしさに魅かれ、自ら縄跳びダンスにトライしてみる芸能人が後をたたず、またNiziuのメンバーの中でもダンスがもっとも上手いのは誰かが話題になるなど、非常に大きな反響を呼んでいる。

指原莉乃、島崎遥香(ぱるか)、小嶋陽菜(こじはる)など自分がトライした縄跳びダンスをYoutubeでも公開するのが大流行しているが、ここは初心者でも分かりやすい縄跳びダンスのやり方のレッスン動画をみてみよう。

Niziu縄跳びダンスの曲と歌詞、振り付け

Niziu縄跳びダンスの曲と歌詞

Niziuのデビュー曲『Make you happy』は作詞・作曲ともNiziuのメンバーの師匠にあたるJ.Y. Park氏が手掛けたもの。

大変なときでも応援してくれるファンのために必ず素敵な歌手になって恩返ししたいという真意が『Make you happy』に込められている。

歌詞については曲と合わせて動画で確認したい。

Niziu縄跳びダンスの振り付けについて

Niziuの縄跳びダンスの振り付けを担当したのはイギリスの振付師でKiel Tutin (キール・トゥーテン)

「ロイヤルファミリー」というニュージーランドの有名なダンスチームで活躍していたダンサー出身でBLACKPINKやTWICEなど数々の有名アーティストの振付を手がける世界的振付師である。

振り付けについても動画で確認してみたい。

まとめ

もはや世界的に人気でウロ-バルガールズグループにふさわしい活躍を見せているNiziuのデビュー曲『Make you happy』に合わせて踊る縄跳びダンスの世界的大流行の流れも止まらない。

Niziuの縄跳びダンスとは何かの解説に始まり、縄跳びダンスのやり方、曲、歌詞、振り付けの各テーマ別に動画中心に情報をまとめてみた。

この記事には関連記事があります。よろしければこちらも見に来て下さい。

Niziu12・2CDデビュー!J.Y.Park氏作詞作曲?

NiziU(ニジュー)wikiプロフとリーダーMAKO〔マツコ会議〕

J.Y. Park(パク・ジニョン)プロフ〔マツコ会議出演〕!

タイトルとURLをコピーしました