那須雄登のプロフ・メンカラ・英語は?両親と弟もすごい!

エンタメ

イケメンの歌手として、タレントとして、俳優としてテレビドラマやバラエティ番組で見る機会の多い那須雄登さんについての気になる情報をとりあげます。

那須雄登さんのプロフ、メンカラ、英語は?、さらに本人のルーツにもなっている実家の両親や兄弟のことも調べてみました。

那須雄登のプロフ・メンカラ・英語は?

那須雄登のプロフ

那須雄登(なす ゆうと)

生年月日は2002年1月16日生まれ(18歳)

身長171㎝ 血液型B型

学歴は出色で、慶応中学から慶応高校、さらに慶応大学経済学部、そこで終わらず慶応義塾大学大学院経済学研究科まで進まれています。

そのまま学会に進むつもりもあったのかもしれません。

那須雄登のメンカラ・英語は?

所属のジャニーズ事務所の中ではイケメンぶりが早くから評価され、ジャニーズ内のユニット「美少年」のメンバーにも選ばれています。

メンカラについてもうわさでは「水色」で、検索しても「水色」が出ると言われたものですが、実際は本人の公言もある通り「青」がメンカラです。

英語については「英語スピーチがかわいい」というネット情報しかみあたりませんが、慶応大学大学院まで行っていることだけで、英語の文献を読みこなす力、日常的な話題で話す力も人並み以上にあることでしょう。

那須雄登の両親と弟もすごい!

那須雄登の芸能界との接点

那須雄登さんは幼い頃から嵐が大好きで嵐のファンクラブに入会していました。

那須雄登の名前の由来は、「雄大に人生を登る」ことで、実家の両親の気風まで伝わってくるようです。

本人がジャニーズ好きだったことに加えて、親戚も那須雄登さんのイケメンぶりならいけると思ったのか、何と親戚の人が履歴書を送ってジャニーズ事務所に入所してしまったのです。

ジャニーズ事務所ではジャニーズ内のユニット「美少年」のメンバーにも選ばれています。

那須雄登の両親と弟もすごい!

那須雄登さんの実家の話題をとりあげます。

父親は教育熱心な厳しい人でしたが、父親の先祖がすごい人物です。

那須雄登さんの父親は歴史上の人物ですが、那須与一の弟の末裔なのです。

那須与一といえば、平安時代、源義経に仕えた弓の名人で源平合戦での働きで大いに後世に名を残した由緒ある人物です。

那須与一も時代は違ってもイケメンで名を馳せた人ですから、イケメンというのは那須家の血筋を受け継いでいるとも言えます。

母親もメンタル面で大いに得教を与えた人物で、「お城みたいな学校があるよ」と言って慶応中学に入るのに、本人にぜひとも入りたいという気を起こさせているところがすごいです。

4歳下の弟がいてまだ中学生ですが、偏差値65レベルの優秀な学校に通っていて、弟もまた将来の進路が楽しみな人材になりそうです。

中学から慶応義塾という有名私立に進学させていること、嵐のファンクラブに入れたりしていることから考えても、実家がユ服な家庭であったことは想像できます。

まとめ

イケメンの歌手、タレント、俳優としてテレビで見る機会も増えてきた那須雄登さんの気になる情報をまとめてみました。

那須雄登さんのプロf、メンカラ、英語、さらに実家の両親や弟の情報をまとめました。

タイトルとURLをコピーしました