階戸瑠李が半沢直樹5話で反響大?wikiプロフと経歴を調査!

テレビ
階戸瑠李

8月16日にTBS系で放送された半沢直樹第5話で丸岡商工のやる気のない社員役を演じた階戸瑠李さんに対する反響が大きかった。

「やる気のなさ」が名演技と評価された階戸瑠李さんのwikiプロフと経歴を調査してみた。

階戸瑠李が半沢直樹5話で反響大?

半沢直樹第5話でやる気のない社員を演じた階戸瑠李さんの演技が良かったと評価する声がネットで多く、また本人が更新したツイッタ-でも多数のコメントがついて反響の大きさを物語っていた。

16日にTBS系で放送された大人気ドラマ「半沢直樹」で、半沢を陥れるメールを流した「丸岡商工」の「やる気のない社員」を演じた階戸瑠李が16日、ツイッターを更新。110件を超えるコメントがつくなど反響を呼んだ。  階戸は雑居ビルの一角にある「丸岡商工」で1人で留守番をしていた事務員役。半沢(堺雅人)が尋ねてくるも、スマホをいじり、まったく仕事をしている様子がない。挙げ句、半沢の演技にだまされ、社長の居場所をあっさり教えてしまう。  階戸は放送後にツイッターを更新し「ということで、丸岡商工のやる気のない社員、北川役でした。笑」と報告し「あの社長にして、あの社員という感じの緩さですね」と苦笑いの絵文字とともに投稿した。  さらに「私剣道6年間やってたので(ボソ)道場のシーンがいつも胸熱なんです…来週も楽しみ」と個人的な見所も紹介していた。  半沢ファンも、あの“やる気のなさ”が気になっていたようで、階戸のツイートには17日午前11時現在、110件を超えるコメントが。「現実にいたら社長の愛人してそうな感じ上手い」「丸岡商工が受注できるレベルじゃない企業を北川さんが見事に表してました」「怪しい会社の雰囲気出てて良かった」「この社員誰だろうと思って見てました」「やる気のなさ、すごく良かったです」など反響を呼んでいた。

           引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/0ac75dfccc84451764f8411308207ee8ce6c3fe8

階戸瑠李のwikiプロフと経歴を調査

階戸瑠李のwikiプロフ

階戸瑠李(しなと るり)さんは女優、モデル、グラビアアイドルを兼ねた活動を行っている。

生年月日は1988年10月30日生まれ(31歳)

出生地は北海道でその後石川県へ移住

身長162㎝  スリーサイズは<84-59-85> カップサイズはFカップ

血液型はA型

特技は剣道初段の腕前で半沢直樹の演技でも道場シーンは胸熱になる。

高校ではバンドをやっていてドラム担当だったので、ドラムも特技

最終学歴は上智大学文学部ドイツ文学科卒

大学卒業後OLをやったが、川村ゆきえらグラビアアイドルに憧れて芸能界入り

階戸瑠李の経歴

2013年芸能界入り モデル、タレント、グラビアアイドルとして活動
ミスFLASHで池田裕子、永井里菜とともにグランプリ受賞

グラドルの一方、女優として映画「ハダカの王様」「ハニー・フラッパーズ」「赤い車椅子」などに出演する。

2016年からは女優業に専念し、日韓合作の官能ラブストーリー「君にあえたら妻の恋人」で初主演

2018年「ヒーローズナイト」でアクションもののヒロインをつとめる

他、官能映画「娼年」に出演

まとめ

半沢直樹第5話ではやる気のない社員という立場で階戸瑠李さんが行った演技が大きな反響を呼び、今後の活躍が期待される。

階戸瑠李さんのwikiプロフと経歴についてもまとめた。

タイトルとURLをコピーしました