松丸 亮吾の生い立ちと実家は?現在の年収と就職についても調査!

テレビ
松丸 亮吾

メンタリストDaiGo(33)の弟で謎解きクリエーターの松丸亮吾の人気が急上昇中で、昼の情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の「子供に勉強を教えてほしいランキング8位」を喜んでいる。

ここでは松丸亮吾の生い立ちと実家の話題や、クリエイターとして活躍する現在の年収のこと、これから先就職はあるのか?などの気になる話題を調査した。

松丸 亮吾の生い立ちと実家は?

松丸亮吾の生い立ちと実家

松丸亮吾は1995年2月19日生まれで今年24歳になる。

出身は千葉県の市川市、父親の情報は公開されておらず不明だが、母親は薬剤師だった。

家族構成は
長男  大吾
次男  慧吾
三男  怜吾
四男  亮吾
と全員男の子だった。長男はあのメンタリストDaiGoだ。

長男の大吾とは9つも歳が離れている。

亮吾の高校は麻布高校で東大合格者数が3ケタになるような有名校で、亮吾も東大工学部に進学していて、実家の教育レベルが高かったことが分かるが、勉強は勉強部屋ではなくて、生活空間としてのリビングルームで行ったそうなので、創造性を育む工夫があったのだろう。

松丸亮吾のナゾトキとの接点

松丸亮吾がナゾトキを始めたきっかけは、末っ子で何をしても兄たちに勝てず悔しい思いをしていたが、小学校4年生のときに家族6人で『脳内エステIQサプリ』を食事しながら見ていたら、家族の誰よりも早く問題を解くことができた。

この体験からナゾトキに興味をもち、図書館でナゾトキ関連本を次々と読破していった。

しかし、本を全部読んで内容も熟知してから解く問題がなくなり自分で問題を作るようになった。

現在、ナゾトキは会社を設立して、グループで行っていて、ゲームクリエイタ-を職業として活躍している。

松丸亮吾の現在の年収と就職

松丸亮吾の現在の年収

松丸亮吾はクリエイターという職業名がついているが、現役の大学生である。

学生といいながら、既に謎解き本をはじめベストセラーを何冊も出版していて、印税だけでも酢一定収入8000万と言われている。

出版以外にテレビ出演、イベント出演、Youtube動画配信、ドラマの脚本などの仕事を行っていてはっきりとした数字は出ていないが、恐らくは「億」を超える年収があると言われている。

松丸亮吾の就職はあるのか?

東大に在学しながらRIDDLER株式会社代表取締役もつとめていて、既にタレントをやりながら自分の事業も運営している。

東大に入った頃の将来の選択肢には「大学院進学」があったので、今後も絶対ないとは言えないだろう。

従って、他人の企業に就職するという選択肢はないと思われる。

松丸亮吾についてのTwitter投稿から

松丸亮吾についてのまとめ

松丸 亮吾が「子供に勉強を教えてほしいランキング8位」を自身喜んでいて、「ぼくでよければいくらでも教える~」とツイッタ-でも発信している。

松丸 亮吾の生い立ちや実家、現在の年収の話題、今後の就職はあるのか?といった気になるトピックをとりあげてみた。

タイトルとURLをコピーしました