ミスチル桜井の息子のwikiプロフは?海音(Kaito)はドラム巧者!

エンタメ
海音(kaito)

ミスチル桜井の息子の海音(Kaito)が国宝級のイケメンと注目されている。

これからブレイク必至の海音(Kaito)のwikiプロフ、親に似てドラム巧者の一面などをまとめた。

ミスチル桜井の息子のwikiプロフは?

人気バンドMr.Children桜井和寿(ミスチル桜井)の息子

桜井海音(Kaito)

2001年6月生まれ(21歳)

東京都育ち  身長173㎝くらい

和光高校出身

幼少期はサッカーに夢中になったが、中学生のとき音楽の道に進む。

父親から才能を受け継いだようでドラマーとして一流の評価を受けている。

海音(Kaito)はドラム巧者!

海音(Kaito)は、2019年4月にはスガシカオのサポートドラマーとして「ミュージックステーション」に出場していることから、ドラマーとして評価されていることが分かる。

まだ大ブレイクはこれからだとしても、ミュージシャンとして大きな前進を遂げた。

ちなみに一番影響を受けたミュージシャンは「スピッツ」だと言っている。

「個人の活動の幅を広げる」目的で、ABEMAテレビの恋愛リアリティー番組「オオカミくんには騙されない」に出演している。

まとめ

ミスチル桜井の息子海音(kaito)がイケメンぶりと親譲りの音楽の才能で注目されている。

海音(kaito)のwikiプロフとドラム巧者としての評価についてまとめた。

タイトルとURLをコピーしました