御寺ゆき(韓国ハーフ)の本名と経歴は?Youtube必見動画!

エンタメ

「美人すぎる女性マジシャン」というキャッチコピ―で活躍する御寺ゆきは女性マジシャンであり、今年、グラビアアイドルにもなった人物である。

御寺ゆきは韓国人のハーフだと言われており、その経歴や本名も知名度が上がるにつれて検索されるようになってきている。

御寺ゆきのグラビアアイドルとしてのビジュアルを活かしたマジックや、男性陣を虜にするセクシーマジックも話題となっており、Youtubeの必見動画もまとめた。

御寺ゆき(韓国ハーフ)の本名と経歴は?

御寺ゆき(韓国ハーフ)の本名とプロフィール

御寺ゆき(おでら ゆき)

本名は 寺嶋有希(てらしま ゆき) という。かつて通っていたダンスの専門学校の生徒紹介ページから情報が分かる。

生年月日 1994年12月20日(25歳)

千葉県出身

母親が韓国人であり、日本人と韓国人のハーフ 母親は韓国に在住している

身長:T=162cm。スリーサイズ:B=83cm, W=62cm, H=90cm

趣味はマジック、ダンス、吹奏楽

御寺ゆき(韓国ハーフ)の経歴

御寺ゆきは千葉県出身。柏市立柏高等学校在学時には吹奏楽部に所属し、マーチングバンド世界大会に出場[。ディズニーランドのパレードにも出演した。

マジックは3年半前の2016年に始めた。マジックを始めた当初、イリュージョングループに入って修行しつつ、マジックの現場を体験していった。

マジックを始めて1か月後には企業のイベントやインターナショナルスクールなどでマジックを披露するようになった。

現在は、東京六本木にある「MAGICTOKYOO」にレギュラー出演している。

普段マジシャンをやりながら、今年2020年芸能活動を開始し、「ヤングジャンプ」の巻末にグラビアが掲載され、グラビアアイドルとして知名度を高める。

テレビのバラエティ番組にも登場し、7月19日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に登場した美人マジシャン・御寺ゆきが、「エロい」「かわいい」など視聴者から大反響を集めた。

御寺ゆき(韓国ハーフ)のYoutube必見動画

御寺ゆきの美人すぎるマジシャン決定戦

シエルちゃんと、赤丸急上昇の御寺ゆきさん。今、ネットで『美人すぎるマジシャン』を検索すると2人のマジシャンがヒットします。どちらがこの『美人すぎるマジシャン』に相応しいか・・・今、発表します。

御寺ゆきの女子旅動画

こちらの動画は温泉女子旅がテーマで、特に男性ファン必見である。

御寺ゆきについてのTwitter投稿から

まとめ

マジシャン歴3年半で芸能活動を開始した御寺ゆきはグラビアアイドルでもあり、「美人すぎる女性マジシャン」というキャッチコピ―で活躍している。

韓国人と日本人のハーフの御寺ゆきの本名やプロフィール、経歴をまとめ、Youtubeの必見動画を掲載した。

タイトルとURLをコピーしました