足リラシートCM女優はなぜ飯豊まりえ?CM楽曲とロケ地も調査!

エンタメ

『足リラシート』のCMにこのところ登場している女優さんは飯豊まりえと決まっている。

若い女性向きの『足リラシート』のCMに飯豊まりえさんが抜擢されるのはなぜかを調べてみた。また、CM楽曲とロケ地についてもまとめてみた。

足リラシートCM女優はなぜ飯豊まりえ?

飯豊まりえが選ばれる理由

2年連続で飯豊まりえさんが『足リラシート』のイメージキャラクターをつとめていて、CMにも当然出演してくる。

なぜ、飯豊まりえが選ばれるのか気になるので調べてみたら、納得のいく理由が分かった。

本人が学生時代から『足リラシート』を愛用しているヘビーユーザーで、使い勝手がよく分かっていて多くの人におすすめしたいという自然発生的な『足リラシート愛!』をもっていることが一番大きく、メーカーも安心して抜擢できる理由になる。

ドラマの撮影現場でも休憩中に貼っているくらい、筋金入りの『足リラシート』愛好家だ。

また、メーカーも聞けば自然と宣伝部長に抜擢したくなる愛好家ならではの目線のおすすめロジックをもっているのも強みで、その点についての飯豊まりえさんのコメントを引用してみる。

 「ドラマなど撮影現場に届くと男女問わず人気」という『足リラシート』は、気分にあわせて選べる豊富なラインナップを用意する。飯豊はリラックス効果を感じるラベンダーの香りが1番のお気に入りとのことだが、「疲れた日に癒すためだけではなく大事な日の前に気分を上げたいときなど、体調や気分に合わせて使う種類を変えています」と愛用者らしい目線で語る。初めての人にオススメするときはチタン、冬の寒い日はジンジャーなど、用途や目的によって使い分けているそうだ。

                             引用元 https://www.oricon.co.jp/special/55166/

それと、新CMでは、次の日のデートに向けて心を弾ませている女性の姿が飯豊の晴れやかな表情で描かれている。飯豊まりえさんはこの表情の演出が自然にできる最適任者である。

新CM動画とメーキング動画

多くの女性フォロワーをもつ飯豊まりえさんが演じるCMは心弾ませる表情が自然でぴったりだ。

もちろん撮影現場でも飯豊まりえさんは足リラシートを欠かさない!

足リラシートCM楽曲とロケ地

前回に引き続きCMの楽曲はBiSHが担当。今作では爽やかで疾走感あふれる「I’m waiting for my dawn」が使用されているが、飯豊は「BiSHさんは歌声がすごく特徴的なので、音楽が流れると“『足リラシート』のCMだ”ってすぐ気づくことができるんです」と印象を明かした。

CM撮影は1人暮らしの女性の部屋をコンセプトにしたスタジオのセットと東京駅で行われた。

この楽曲、このロケ地、中心人物として飯豊まりえさんがぴったりはまるCMとなっている。

まとめ

足リラシートのCMに飯豊まりえさんが続けて選ばれているのは、本人がヘビーユーザーで足リラシート愛とおすすめのロジックをもっていること、若い女性のフォロワーが多くCMの場面もぴったり演出できる点についてふれた。

さらに、足リラシートCMの楽曲とロケ地の情報もまとめた。

タイトルとURLをコピーしました