芦田愛菜のインスタ顔画像とwikiプロフは?医学部と女優の両立危機!

エンタメ
芦田愛菜

女子高生になったばかりの芦田愛菜の進路に注目が集まっている。

なぜなら、女優を続ける一方で医者にもなるという壮大な目標をかかげているからで、改めて芦田愛菜のwikiプロフやインスタ顔画像でどんな人物か確認したい。

また、医学部と女優業の両立が早くも危機に瀕しているとう声もあり、本当かどうか調べてみた。

芦田愛菜のインスタ顔画像とwikiプロフは?

芦田愛菜のインスタ顔画像

芦田愛菜は小さい頃からテレビの子役をつとめ、高校に進学してもテレビの露出度が高く忙しい。

映画やテレビなどの画像やニュースサイトの写真も魅力的だが、インスタやツイッタ-等のSNSで見る顔画像もかわいく魅力的だ。

芦田愛菜のwikiプロフ

芦田愛菜は高校生ながら、女優・タレント・歌手としても活躍する。

2004年6月23日生まれ(16歳)

兵庫県西宮市出身  血液型A型

慶応義塾中等部から慶応義塾女子高等学校に進学している。

芦田愛菜の医学部と女優の両立危機!

芦田愛菜は文武両道の優等生

芦田愛菜の英才ぶりは小学校時代から注目されていた。

普通は2〜3年かかって準備すると言われる慶応義塾中等部の受験準備をたった5ヶ月で終わらせたというエピソードが残っている。

また、中学時代はマンドリン部で部長もつとめ、リーダーとして立派に部活もつとめた。

多忙な女優業をこなす傍ら系列の高校へ進むのも至難の業だが、こちらも見事両立させている。

芦田愛菜の医学部と女優の両立危機!

芦田愛菜は10歳のときから、「薬剤師になって新薬を開発したい」と発言した。

また、中学時代は「医学系の道に進んで病理医になりたい」と、早くから医薬系への関心をあらわにしている。

現在も、女優業を続けながら医者にもなりたいという壮大な夢を持っている。

抜群の読書量を誇り、ほとんどの知識を読書から得たという俊才ぶりであれば、医学部の試験に通ること自体は可能性は高いかも知れない。

しかし、芦田愛菜の目の前にあるハードルは2つある。

1つは、系列の医学部への内部進学を考えた場合、10段階評価の成績評価でずっと、オール10が当たり前というレベルを、忙しい女優業を続けながらキープできるかという問題。

同級生を見渡しても優秀な子ばかりで、医師の子女も多くライバルにこれからも勝ち抜くのはそう簡単ではないという。

もう1つのハードルは、内部進学を考える場合、ある意味一般受験で他大学を目指すよりはるかに難しいという。

その根拠は、学級委員長、学校行事、課外活動も総合的な成績評価の対象になることだ。

つまり、女優業と両立しながら要求される出席日数を満たし、学業と両立することで手一杯になり、学校行事や課外活動への積極的参加で高い評価をとるのは時間的に「ハード」というレベルを超えており、ここをどうクリアーしていくのか、非常に気になる。

前途は、芦田愛菜の見据える通り開けることを望みたい!

まとめ

優秀な女子高生女優の芦田愛菜のインスタ顔画像やwikiプロフを確認してみた。

また、芦田愛菜本人の意向は医学部と女優の両立だが、危機に瀕していると言われ、現実的にそれをかなえるためにたちはだかる問題についてもとりあげてみた。

タイトルとURLをコピーしました